タイトル等
「平山郁夫と日本画家の若き想い」展
会場
平山郁夫美術館
会期
2019-03-09~2019-05-26
休催日
会期中無休
開催時間
午前9時~午後5時
(入館は4時30分まで)
観覧料
一般900円、高大学生400円、小中学生200円
協賛・協力等
後援 広島県・広島県教育委員会・公益財団法人ひろしま文化振興財団・尾道市・尾道市教育委員会
概要
平山郁夫は、東京芸術大学を昭和27年(1952)に卒業後に前田青邨の助手として、後には教授及び学長として、自らの画業に邁進しながら後進の育成に力を注いできました。東京芸術大学大学美術館と台東区には、その多くの卒業制作作品が収蔵されています。平山郁夫とゆかりのある作家の珠玉の作品に焦点を当て紹介していきます。
ホームページ
http://hirayama-museum.or.jp/event/1396
会場住所
〒722-2413
広島県尾道市瀬戸田町沢200-2
交通案内
<交通のご案内>
飛行機
広島空港 → 三原港[三原桟橋 下車]まで(リムジンバスで約30分)
→白市駅(リムジンバスで約15分)→三原駅(JR山陽本線で約30分)

電車/新幹線
山陽新幹線・三原駅→三原港まで(徒歩7分)
山陽新幹線・新尾道駅→尾道港まで(タクシーで約15分)
山陽本線・尾道駅→尾道港まで(徒歩3分)


三原港→瀬戸田港まで(高速艇で25分)
尾道港→瀬戸田港まで(普通艇で35分)
瀬戸田港より→美術館まで徒歩約10分

バス/高速バス
新幹線福山駅 しまなみライナー きららエクスプレス 美術館まで約80分
今治駅 しまなみライナー 美術館まで約80分
松山市駅 しまなみライナー 美術館まで約120分

●経路
→生口島「瀬戸田BS」下車→乗り換え(徒歩3分)→瀬戸田島内線「耕三寺」下車すぐ



⇒山陽自動車道・福山西IC 下車 本州方面より、しまなみ海道をご利用の方 美術館まで約45分
→尾道バイパス→西瀬戸自動車IC→生口島北IC 下車(美術館まで約10分)

⇒山陽自動車道・本郷IC 下車 本州方面より、フェリーをご利用の方 美術館まで約50分
→国道185号線(約25分)→三原須波港(フェリー約20分)→瀬戸田沢港(美術館まで約3分)

⇒しまなみ海道・生口島南IC 下車 四国方面より、しまなみ海道をご利用の方 美術館まで約15分
ホームページ
http://www.hirayama-museum.or.jp/
広島県尾道市瀬戸田町沢200-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索