タイトル等
企画展
ひなを楽しむ ―旧家のひな飾り
会場
蓬左文庫
会期
2019-02-09~2019-04-07
休催日
月曜日(2/11(月・祝)は開館、翌2/12(火)は休館)
開催時間
午前10時~午後5時
(入館は午後4時半まで)
観覧料
一般1,400円・高大生700円・小中生500円
※20名様以上の団体は一般200円、その他100円割引
※土曜日は小中高生入館無料

前売り限定ペアチケット
販売期間:1月9日(水)~2月8日(金)
使用期間:2月9日(土)~4月7日(日)
販売金額:2枚2,300円
販売店:チケットぴあ・全国のコンビニエンスストア
概要
江戸時代以降の町なかを飾ったお雛さまは、素朴で身近な親しみやすさがあります。
本展では面長の顔の享保雛や女雛の装束に金糸や色糸を用いた豪華な古今雛、巨大な御殿を伴う御殿雛など様々なお雛さまを紹介します。
また本年は町屋のお雛さまに加え、可愛らしいまん丸の顔が特徴で皇室・公家・大名家で愛された次郎左衛門雛(じろうざえもんびな)(個人蔵)を特別公開いたします。
ホームページ
https://www.tokugawa-art-museum.jp/exhibits/planned/2019/0209-2hosa/
会場住所
〒461-0023
愛知県名古屋市東区徳川町1001
交通案内
●基幹バス「徳川園新出来」下車徒歩3分
●メーグル「徳川園・徳川美術館・蓮左文庫」下車
●JR中央線「大曾根駅」下車 南口より徒歩10分
ホームページ
http://housa.city.nagoya.jp/
愛知県名古屋市東区徳川町1001
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索