タイトル等
辻村寿三郎創作人形展
華々しくメルヘンの世界へ
会場
酒田市美術館
会期
2003-07-11~2003-08-17
休催日
会期中無休
開催時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
一般 800(700)円
高大生 400(350)円
小中生 200(150)円
※( )内は20名以上の団体料金
※土日の小中生は無料
主催者
財団法人酒田市美術館
共催/酒田市、酒田市教育委員会
概要
新作「阿蘭陀異聞」「西鶴五人女」「南北五人女」等、五人の女たちを共通項に、歴史に翻弄された女性、過酷な運命に立ち向かう女性像を辻村寿三郎独自の感性によって創作いたしました。艶やかな女性達の華麗な饗宴をご覧ください。

●辻村寿三郎●
人形師、舞台、映画等の衣裳デザイン、演出、脚本、アートディレクター等多岐に渡り活躍。
1933年11月、旧満州、錦州省朝陽に生まれる。少年時代を大陸で過ごし、終戦の1年前の昭和19年に広島に引き揚げ、広島県三次市で終戦を迎える。
22歳、母の死をきっかけに上京、前進座の河原崎国太郎氏の紹介で小道具制作の会社に就職、26歳で独立、幼い頃よりの趣味であった創作人形を一生の仕事と決意、1974年NHK総合テレビ「新八犬伝」の人形美術を担当、一躍注目を浴びる。その後数々の創作人形の発表、人形芝居の上演、舞台衣裳のデザインなど、精力的な活動は人形の世界にとどまらず、総合的なアーティストとして各方面より大きな注目を集めている。
ホームページ
http://www.sakata-art-museum.jp/
展覧会問合せ先
TEL. 0234-31-0095 FAX. 0234-31-0094
会場住所
〒998-0055
山形県酒田市飯森山3-17-95
交通案内
バス /
るんるんバス 酒田駅大学線で 酒田駅から20分乗車
酒田市美術館・出羽遊心館下車 徒歩1分

タクシー /
酒田駅前から 約10分、庄内空港から 約20分
ホームページ
http://www.sakata-art-museum.jp
山形県酒田市飯森山3-17-95
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索