タイトル等
[特別展]
流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美
一〇〇年目の再会!散り散りになった秘宝が最大規模で集結
会場
京都国立博物館
平成知新館
会期
2019-10-12~2019-11-24
主催者
京都国立博物館、日本経済新聞社、NHK京都放送局、NHKプラネット近畿
概要
三十六人の優れた和歌の詠(よ)み人「歌仙(かせん)」を描く、鎌倉時代の名品「佐竹本(さたけぼん)三十六歌仙絵」。かつて二巻の絵巻物として伝わったこの作品は、大正八年(一九一九)に一歌仙ずつ分割され、別々の所有者のもとに秘蔵されました。二〇一九年は、この「佐竹本三十六歌仙絵」が分割されてから、ちょうど一〇〇年を迎える年です。本展では、これを期に、離ればなれとなった断簡を展覧会としては過去最大となる規模で集め、皆様にご覧いただきます。大正、昭和、平成の世を越え伝えられた、秘宝中の秘宝。平安・鎌倉時代に花開いた王朝美術の名品とあわせて、「佐竹本三十六歌仙絵」と、それを生んだ宮廷文化が放つ、最高の美の世界をご堪能ください。
展示替え情報
※会期中、一部の作品は展示替えを行います
会場住所
〒605-0931
京都府京都市東山区茶屋町527
交通案内
[公共交通機関でおこしの方]

JRをご利用の場合
JR京都駅下車、市バス京都駅前 D1のりばから100号、D2のりばから206・208号系統にて 博物館・三十三間堂前下車、徒歩すぐ
JR京都駅下車、JR奈良線にて東福寺駅下車、京阪電車にて七条駅下車、徒歩7分

近鉄をご利用の場合
丹波橋駅下車、京阪電車丹波橋駅から七条駅下車、徒歩7分

京阪電車をご利用の場合
七条駅下車、東へ徒歩7分

阪急電車をご利用の場合
河原町駅下車、京阪電車 祇園四条駅から大阪方面行きにて七条駅下車、東へ徒歩7分
又は、河原町駅下車、四条河原町から市バス207号系統にて東山七条下車、徒歩3分

市バスをご利用の場合
京都駅前市バス D1のりばから100号、D2のりばから206・208号系統にて
博物館・三十三間堂前下車、徒歩すぐ

プリンセスラインバスをご利用の場合
京都駅八条口のりばから11・12号系統にて東山七条下車、徒歩1分
四条河原町から16・18号系統にて国立博物館前下車、徒歩1分
ホームページ
http://www.kyohaku.go.jp/
京都府京都市東山区茶屋町527
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索