タイトル等
碧南市制70周年記念事業 開館10周年記念
所蔵秀作展 10年の歩み
会場
碧南市藤井達吉現代美術館
会期
2018-04-10~2018-06-03
休催日
月曜日 ※ただし4月30日(月・祝)は開館、5月1日(火)臨時開館
開催時間
10:00~18:00
観覧料
無料
主催者
碧南市藤井達吉現代美術館 碧南市 碧南市教育委員会
概要
碧南市藤井達吉現代美術館は2008(平成20)年4月5日の市制60周年記念日にオープンし、以来10年間、沢山の方々に支えられて活動を続けてきました。そのような有形無形の支えを代表するのがコレクション充実への理解といえるでしょう。碧南市には1990年代初頭の碧南市美術品購入審議会などを経て収集され、後に美術館へ移管された作品があります。また1983(昭和58)年から1995(平成7)年には「碧南の彫刻のあるまちづくり」事業が行われました。当地には文化的土壌が早くから存在したのです。そして当館の開館後は新たな収集方針の下、碧南市にふさわしいコレクション形成に一層努めるようになりました。収集方針は「(1)藤井達吉の芸術を顕彰するのに重要と思われる作品、(2)藤井達吉の精神を見出せる作家の作品、(3)地域の歴史や文化を語る上で重要と思われる作家の作品、(4)市民の美術文化の向上に資すると思われる作品、(5)上記の作家や作品を理解する上で重要と思われる資料」からなり、収集候補作品は市民の代表者や有識者からなる美術館協議会に諮った上で収蔵されます。約1500点となったコレクションは碧南市民の貴重な財産であり、碧南市出身の美術工芸家、藤井達吉の作品や、フュウザン会出品者など藤井の同時代人の諸作品から、現代の美術までを含みます。このコレクションは2010(平成22)年度から始まった購入のほか、寄贈・寄託によって少しずつ積み上げられてきたものですが、展示室面積の制約もあり、収蔵翌年の新収蔵品展を除くと 展示機会が限られていました。そこで開館10周年を記念する本展では、集めた方のお名前を冠した収蔵品群である宮田二郎コレクション、山本牛介コレクション、内田浩子・善太郎コレクション、片山照子・繁コレクション、松本秀子コレクション、西郷健雄コレクション(碧南商工会議所より寄託)など、開館後の収蔵品を中心に全館を用いて展示します。さまざまな作品との再開をどうぞお楽しみください。
イベント情報
◎記念講演会 無料
[第1回]
日時:4月21日(土) 14:00-15:30
演題:大正時代-洋画の青春
講師:金原宏行氏 (前豊橋美術博物館館長)

[第2回]
日時:5月5日(土・祝) 14:00-15:30
演題:日本画の成り立ちと改革~「新南画」を中心に~
講師:吉田俊英氏 (名古屋ボストン美術館特別顧問)

[第3回]
日時:5月20日(日) 14:00-15:30
演題:碧南市藤井達吉現代美術館10年の歩み
講師:木本文平 (当館館長)

いずれも
場所:大浜まちかどサロン(美術館向かい)
定員:60名

◎ワークショップ [参加費:¥500]
「国島征二さんとつくるWrapped Memory」
現代美術家の国島征二さんと一緒に、あなたの思い出をとじ込めた作品をつくりましょう。
日時:4月29日(日) 10:00-16:00
5月6日(日)14:00-16:00
※全2回の講座です。
講師:国島征二氏(現代美術家)
場所:地下1階創作室
対象:10歳以上
定員:12名
持ち物:思い出のものや写真、身のまわりの捨てられないものや残しておきたいものなど。4月29日は昼食持参。

《記念講演会、ワークショップの申し込み》
4月3日(火) 10:00より受け付けを始め、定員になり次第締め切ります。電話にて①氏名②住所③電話番号④参加人数をお知らせください。
*関連イベントのお申し込みに当たってお知らせいただいた個人情報は受講管理の目的のみに使用します。

◎ギャラリートーク・スペシャル [無料]
当館学芸員が「私の1点」についてみなさまと語り合います。
4月14日(土)・28日(土)
5月12日(土)・19日(土)・26日(土)
6月2日(土)
14:00より30分程度 予約不要 2階ロビーにお集まりください。
ホームページ
http://www.city.hekinan.aichi.jp/tatsukichimuseum/temporary/10years.html
会場住所
〒447-0847
愛知県碧南市音羽町1-1
交通案内
名鉄碧南駅より美術館まで徒歩約6分

■名鉄線ご利用の場合 名鉄本線「知立駅」乗り換え、三河線「碧南駅」下車、南西方向へ徒歩約6分
■JR東海道線と名鉄線ご利用の場合 JR「刈谷駅」乗り換え、名鉄三河線「碧南駅」下車、南西方向へ徒歩約6分
■知多半島道路・阿久比インターから車で20分(衣浦大橋を渡って右折)
■駐車台数に限りがございますので、公共交通機関等をご利用ください。
ホームページ
http://www.city.hekinan.aichi.jp/tatsukichimuseum/
愛知県碧南市音羽町1-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索