タイトル等
ここから2
障害・感覚・共生を考える8日間
会場
国立新美術館
企画展示室2E
会期
2018-03-17~2018-03-25
休催日
3/20(火)
開催時間
10:00~18:00
3/17(土)23(金)24(土)は20:00まで/入場は閉館の30分前まで
観覧料
入場無料
主催者
文化庁
協賛・協力等
共催:国立新美術館 制作:アート・ベンチャー・オフィス ショウ
概要
2016年10月に文化庁が開催した≪ここから―アート・デザイン・障害を考える3日間≫の第2弾≪ここから2―障害・感覚・共生を考える8日間≫を国立新美術館で開催します。「生き方の創造を探求する」という考えのもと、多くの人が新たな意識で生きるための一歩を踏み出すことを目標にする展覧会です。今回は、障害のある方たちが制作した魅力ある作品に加えて、文化庁が1997年から開催する「文化庁メディア芸術祭」の受賞作を中心にメディア芸術作品も紹介します。3つのパートによって、障害のあるなしにかかわらず、身体や感覚、感性を揺さぶられ、共に楽しむことで、新たな生き方につながることを願っています。
イベント情報
会期中、アーティストトークや、監修者による解説ツアー等を予定しています。詳細は展覧会ホームページ http://www.kokokara-ten.jp をご覧ください。
ホームページ
http://www.kokokara-ten.jp
展覧会問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場住所
〒106-8558
東京都港区六本木7-22-2
交通案内
電車
・東京メトロ千代田線乃木坂駅
青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
・東京メトロ日比谷線・大江戸線六本木駅7出口から徒歩約4分
バス
・都営バス
六本木駅前下車徒歩約7分
青山斎場下車徒歩約5分
・港区コミュニティバス「ちぃばす」赤坂
循環ルート六本木七丁目下車徒歩約4分
※運行系統、バス乗場については
各事業者にお問い合わせください。
ホームページ
http://www.nact.jp/
会場問合せ先
ハローダイヤル(03-5777-8600)
東京都港区六本木7-22-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索