タイトル等
川島猛展 宇宙華
会場
ギャラリー島田
会期
2018-03-17~2018-03-28
開催時間
11:00~18:00
*最終日は16:00まで
概要
川島猛さんは1963年に新天地をもとめてNYに渡り、2016年に帰国されるまで53年間アートの最前線で戦ってこられました。個展をさせていただくのは1996年をはじめとして8回目、足掛け22年になります。この間、理化学研究所(神戸)での2回にわたるモニュメントの制作、ギャラリー島田Deuxの誕生についてもお世話になりました。
人間の根源的なエロスの成体記号から、現代の楽園としてのDream Land、そしてNYのテロ以降の「KALEIDOSCOPE―千変万化」から命あるもののフォルム「Black and White」へと、それぞれに紹介させていただきました。今回は香川へ戻られ新しい拠点(注)を得てのシリーズ「宇宙華」「宇宙舞」をご覧いただきます。 島田 誠
(注)公益財団法人「川島猛アートファクトリー」(高松市亀水町)
イベント情報
□初日3月17日(土)15:00~ オープニングパーティー
ホームページ
http://gallery-shimada.com/?p=5187
会場住所
〒650-0003
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲートB1F
交通案内
三宮より徒歩15分。
異入館へと続く北野坂を上ると、山手幹線との交差点で横断歩道を渡り、左(西)へ曲がる。
山手幹線沿いをそのまま行くと通り沿い右手に西村珈琲のお店がある。そこを右(北)へと曲がるとハンター坂。
ハンター坂を5分ほど上がると右手に松竹タクシーの事務所があり、その真向かいの通り左手に安藤忠雄建築のコンクリートの建物があります。
その地下1Fがギャラリー島田です。
ホームページ
http://www.gallery-shimada.com
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲートB1F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索