タイトル等
メナード美術館所蔵名作展Ⅰ 名画と過ごすひととき
会場
メナード美術館
会期
2003-02-26~2003-04-20
休催日
月曜日
開催時間
午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)
☆3月29日(土)は午後7時まで開館
観覧料
一般700円(600円) 高大生500円(400円) 小中生300円(250円)( )内は20名以上の団体料金
*障害者手帳をお持ちの方および同行者1名は無料
主催者
メナード美術館
概要
日々の慌しさの中でふと息をつける時間と場所があればいいな、と思ったことがありませんか?
メナード美術館は、美術作品と語り合うひとときを過ごしていただけたら…と考えています。
心にやすらぎをもたらしてくれる絵、力を与えてくれる作品、メナード美術館のコレクションの中から今回は68点を選び展観いたします。とりわけ本展では、ピカソの版画作品《毛皮の襟をつけたオルガ》の初公開にちなみ、ピカソを取り巻くキュビスムの作家を中心に構成します。20世紀美術を代表する美の一ページをどうぞご覧ください。
■□■ピカソ最初の妻オルガ-油彩と版画を同時公開■□■
作風の変遷と同様にピカソの女性遍歴もまた有名です。しかしピカソが正式に結婚したのは生涯に二人。その最初の妻がロシア貴族出身のオルガです。
「これがピカソ?!」と驚く方も多いと思いますが、ピカソの極めて的確な描写力により捉えられた油彩と版画の二作品を見比べてみてください。
☆講座「この一点を語る」
3月29日(土)午後6時~(15分間)
作品:ピカソ《オルガ・ピカソの像》
講師:山脇佐江子氏(美術史家)

■講座「わたしの一点を語る」
3月21日(金)・22日(土)・23日(日)午後2時~
ホームページ
http://www.menard.co.jp/museum/
展覧会問合せ先
メナード美術館 0568-75-5787
会場住所
〒485-0041
愛知県小牧市小牧5-250
交通案内
[公共交通機関]

[名古屋駅より]

名鉄バスセンター「高速バス 桃花台線」 名鉄メンズ館4F のりば[23] ―(40分)― 小牧市民病院北
(バス1本で楽々 ※1時間に1~2本)

名鉄 名古屋 ―(15分 犬山線)― 岩倉 名鉄バス「小牧駅行き」のりば[1] ―(20分)― 「市民病院前」経由 メナード美術館前 / 「市役所」経由 小牧市民病院北
(豊橋・岡崎方面の方)

[栄より]

栄バスターミナル「高速バス 桃花台線」オアシス21 のりば[8] ―(30分)― 小牧市民病院北
(バス1本で楽々 ※1時間に1~2本)

地下鉄 栄 ―(10分 名城線右回り)― 平安通 ―(20分 上飯田線 (名鉄小牧線乗入れ))― 名鉄 小牧駅


[車]

東名・名神「小牧I.C」名古屋方面…国道41号線 弥生町の交差点を東へ1㎞
名古屋方面から名古屋高速「小牧南出口」…国道41号線 弥生町の交差点を東へ1㎞

国道19号線「春日井インター東」交差点より西へ約8km


最寄駅:名鉄 小牧駅
[西口] 徒歩15分
[東口] バス 5分
のりば[1] こまき巡回バス
のりば[4] 名鉄バス「岩倉駅行」
ホームページ
http://museum.menard.co.jp
愛知県小牧市小牧5-250
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索