タイトル等
女たちの絹絵
ベトナム絹絵画家グエン・ファン・チャン
3rd絵画保存修復プロジェクト展
会場
上野の森美術館
ギャラリー
会期
2017-05-10~2017-05-16
開催時間
AM10:00~PM17:00
(最終日16日はPM15:00終了)
観覧料
大人1,000円 大学生500円 高校生以下無料
(修復支援金として利用されます)
主催者
「ベトナム絹絵保存修復プロジェクト」実行委員会/上野の森美術館
協賛・協力等
後援:在日ベトナム社会主義共和国大使館
協力:三谷産業株式会社/セーレン株式会社/三菱瓦斯化学株式会社/株式会社TTトレーディング/株式会社灯工舎/株式会社山田写真製版所
概要
保存修復プロジェクト
20世紀のベトナム近代絹絵の生みの親として知られるグエン・ファン・チャン。その傷んだ作品を保存修復し未来に遺したい―。画家の長女であり作家のグエット・トゥの願いを日本人が叶えました。絵画保存修復家 岩井希久子氏を中心に多くのベトナム、日本の人々が立ち上がり、企業の支援や最新技術の協力のもと、9年の歳月を経て、繊細な絹に描かれた働くベトナムの女性たちの姿が、今ここに美しく蘇ったのです。
イベント情報
岩井希久子 トークショー
□5月13日(土)15:00~16:30
「蘇る絵画―修復保存に於けるレプリカ作製の未来」
ゲスト/山川 孝司(セーレン株式会社企画業務)

□5月14日(日)15:00~16:30
「画家の思いを未来に繋ぐ保存修復とは」
―ベトナム絹絵保存修復プロジェクトを通して―
ゲスト/林 寿美(インディペンデントキュレーター)

□5月15日(月)15:00~16:00
「近現代美術の保存と修復
―日越美術館のこれまでとこれから」
ゲスト/秋元 雄史(東京藝術大学大学美術館館長)

いずれも上野の森美術館ギャラリーにて開催

―展覧会会場にて同時上映―
ドキュメンタリーフィルム
「記憶を繋ぐ人々」
ベトナム絹絵作家グエン・ファン・チャン
絵画保存修復の記録
75分(1日2~3回上映)
ホームページ
http://npc-cp.com/
展覧会問合せ先
プロジェクト事務局 Tel.076-222-2714
会場住所
〒110-0007
東京都台東区上野公園1-2
交通案内
・JR上野駅 公園口より 徒歩3分
・東京メトロ上野駅 徒歩5分
・京成電鉄 上野駅 徒歩5分

※駐車場はございませんので、お車の場合は上野公園周辺の駐車場をご利用ください。
ホームページ
http://www.ueno-mori.org/
東京都台東区上野公園1-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索