タイトル等
内海聖子展
会場
Gallery:Shimada deux
1F
会期
2017-12-09~2017-12-20
開催時間
11:00~18:00
最終日は-16:00
概要
内海聖子のミクロコスモスを長く見てきた。ボールペンの微細な○が、ある時は増殖を繰り返し壁をなし緊張を孕み、時にはうねり、突きあげ、はみ出す。その超偏執的営為が内海の「私は私」という呟きの騒めきとして聴こえたりもした。私たちは内奥の宇宙的な無限の旅に導かれている。気がつけば、その途上で小さな広場に出たようだ。いつの間にか同行二人の道行となっていた。遥かを覗きこんでも深い闇に沈んでいて道は見えない。だからこそ無限へと○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○は果てしない。 島田誠
会場住所
〒650-0003
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート1F
交通案内
JR・阪急三宮駅より徒歩約15分
ホームページ
http://www.gallery-shimada.com
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート1F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索