タイトル等
デカダンから光明へ 異端画家 秦テルヲの軌跡
そして竹久夢二・野長瀬晩花・戸張孤雁…
会場
京都国立近代美術館
会期
2003-12-09~2004-01-25
休催日
毎週月曜日(ただし、2004/1/12は開館し、1/13は休館 年末年始(12/26~1/5)
開催時間
9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
観覧料
一般1100(900)円、大学生800(500)円、高校生400(200)円、中学生以下無料 ( )内は20名以上の団体料金
主催者
京都国立近代美術館、日本経済新聞社、京都新聞社
概要
秦テルヲ(1887-1945)は広島に生まれ、明治37年京都市立美術工芸学校を卒業すると、千種掃雲らの丙午画会や土田麦僊らの黒猫会(シャ・ノワール)に参加し、新しい日本画の研究に新進画家らしい活発な活動を展開しました。しかし、大正期にはいると画壇から離れ、大阪、神戸、東京に漂泊生活を送りながら、個展によって作品を発表し続けました。労働者や現代風俗からカフェの女給や娘義太夫、新吉原や浅草一二階下の女など、社会の底辺にうごめく女性の姿を表現主義的手法で描くて、人生や社会の暗部を暴き、弱者への共感と同情を示しましたが、大正9年に子供が生まれたのを機に京都に戻り、作品も次第に宗教的傾向を深め、やがて仏画に専念するようになりました。本展では、テルヲと、彼と交遊のあった竹久夢二、野長瀬晩花、戸張孤雁らの作品、あわせて約150点によって秦テルヲの芸術の軌跡と彼が生きた時代を辿ります。
ホームページ
http://www.momak.go.jp/
展覧会問合せ先
代表:Tel.075-761-4111 テレホンサービス:Tel.075-761-9900
会場住所
〒606-8344
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
交通案内
□JR~バスをご利用の方
■JR・近鉄京都駅前(A1のりば)から
市バス5番 岩倉行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

■JR・近鉄京都駅前(D1のりば)から
市バス100番(急行) 銀閣寺行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

□阪急電鉄・京阪電鉄~バスをご利用の方
■阪急烏丸駅・河原町駅、京阪三条駅から
市バス5番 岩倉行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

■阪急烏丸駅・河原町駅、京阪祇園四条駅から
市バス46番 平安神宮行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

□市バス他系統ご利用の方
「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車徒歩5分
「東山二条・岡崎公園口」下車 徒歩約10分

□地下鉄ご利用の方
地下鉄東西線「東山」駅下車 徒歩約10分


□お車でお越しになる方
当館には、一般のお客様にご利用いただける駐車場がございません。
近隣の有料駐車場施設のご利用をお願いいたします。

有料入館者は、駐車券を持参いただくと駐車場の割引(1台1名)が受けられます。ご来館の際、1F受付に駐車券をお持ちください。
※割引は合計より200円引きとなります。
ホームページ
http://www.momak.go.jp/
会場問合せ先
京都国立近代美術館:Tel.075-761-4111
テレホンサービス(展覧会のご案内):Tel.075-761-9900
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索