タイトル等
自作との対話:横尾忠則による横尾忠則展
イメージ創造の原点を探る
会場
京都国立近代美術館
会期
2003-07-08~2003-08-17
休催日
毎週月曜日(ただし、7/21は開館、7/22は休館)
開催時間
9:30~17:00 金曜日は20:00まで(入館は閉館の30分前まで)
観覧料
未定
主催者
京都国立近代美術館
概要
横尾忠則(1936年生)は1960年代から今日まで、様々な表現メディアを駆使しながら、常に斬新で刺激的なイメージを創造し続けてきました。既存の枠組みでは捉えきれない領域横断的なその活動は絶えず多くの人々の共感を集め続け、横尾はまぎれもなく同時代の表現者であり続けてきたのです。今回の展覧会では、作者自身が自作と対話しながら、自作の中の重要な幾つかのイメージ展開を分析していきます。ポスターなどのグラフィック、絵画、オブジェなど過去に制作された膨大な数の作品から作者自身が約150点を選び出し、新たに制作される約20点を加えて構成される今回の展覧会は、新しく制作される作品を鍵に、横尾自身が<現在>という視点から自作を再構成する展示空間として提示されます。本展は横尾忠則のイメージ創造の源を探るアトラスになると同時に、作者自身が作品で語る作家論となる予定です。
ホームページ
http://www.momak.go.jp/
展覧会問合せ先
代表:Tel.075-761-4111 テレホンサービス:Tel.075-761-9900
会場住所
〒606-8344
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
交通案内
□JR~バスをご利用の方
■JR・近鉄京都駅前(A1のりば)から
市バス5番 岩倉行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

■JR・近鉄京都駅前(D1のりば)から
市バス100番(急行) 銀閣寺行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

□阪急電鉄・京阪電鉄~バスをご利用の方
■阪急烏丸駅・河原町駅、京阪三条駅から
市バス5番 岩倉行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

■阪急烏丸駅・河原町駅、京阪祇園四条駅から
市バス46番 平安神宮行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

□市バス他系統ご利用の方
「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車徒歩5分
「東山二条・岡崎公園口」下車 徒歩約10分

□地下鉄ご利用の方
地下鉄東西線「東山」駅下車 徒歩約10分


□お車でお越しになる方
当館には、一般のお客様にご利用いただける駐車場がございません。
近隣の有料駐車場施設のご利用をお願いいたします。

有料入館者は、駐車券を持参いただくと駐車場の割引(1台1名)が受けられます。ご来館の際、1F受付に駐車券をお持ちください。
※割引は合計より200円引きとなります。
ホームページ
http://www.momak.go.jp/
会場問合せ先
京都国立近代美術館:Tel.075-761-4111
テレホンサービス(展覧会のご案内):Tel.075-761-9900
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索