タイトル等
韓国国立中央博物館所蔵 日本近代美術展
会場
京都国立近代美術館
会期
2003-05-20~2003-06-29
休催日
毎週月曜日
開催時間
9:30~17;00 金曜日は20:00まで(入館は閉館の30分前まで)
観覧料
未定
主催者
京都国立近代美術館、韓国国立中央博物館、朝日新聞社、NHK京都放送局、NHKきんきメディアプラン
概要
韓国国立中央博物館には、戦後一度もまとまった形で公開されることのなかった日本の近代美術品約200点が所蔵されています。これらは日韓併合時代の1930年代から40年代の前半に当時の朝鮮王室「李王家」が収集した日本画、洋画、彫刻、工芸など当時の日本美術の精髄ともいえるコレクションで、戦火を逃れて現在は同博物館に収蔵されています。
同博物館では、日韓両国の文化交流に伴い、韓国国民に幅広く日本文化に触れる機会を提供することを目的として、所蔵の日本美術品を本格的に研究し、順次公開することが決定しました。そして、2002年秋には同博物館において初めて横山大観、鏑木清方、堅山南風らの日本画45点、松田権六、前大峰らの工芸25点の計70点が公開されました。本展では、これらの作品を日本で初公開します。
ホームページ
http://www.momak.go.jp/
展覧会問合せ先
代表:Tel.075-761-4111 テレホンサービス:Tel.075-761-9900
会場住所
〒606-8344
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
交通案内
□JR~バスをご利用の方
■JR・近鉄京都駅前(A1のりば)から
市バス5番 岩倉行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

■JR・近鉄京都駅前(D1のりば)から
市バス100番(急行) 銀閣寺行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

□阪急電鉄・京阪電鉄~バスをご利用の方
■阪急烏丸駅・河原町駅、京阪三条駅から
市バス5番 岩倉行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

■阪急烏丸駅・河原町駅、京阪祇園四条駅から
市バス46番 平安神宮行
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

□市バス他系統ご利用の方
「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車徒歩5分
「東山二条・岡崎公園口」下車 徒歩約10分

□地下鉄ご利用の方
地下鉄東西線「東山」駅下車 徒歩約10分


□お車でお越しになる方
当館には、一般のお客様にご利用いただける駐車場がございません。
近隣の有料駐車場施設のご利用をお願いいたします。

有料入館者は、駐車券を持参いただくと駐車場の割引(1台1名)が受けられます。ご来館の際、1F受付に駐車券をお持ちください。
※割引は合計より200円引きとなります。
ホームページ
http://www.momak.go.jp/
会場問合せ先
京都国立近代美術館:Tel.075-761-4111
テレホンサービス(展覧会のご案内):Tel.075-761-9900
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索