タイトル等
知られざるスイスの画家
オットー・ネーベル展
シャガール カンディンスキー クレーの時代
―それはバウハウスから始まった!
会場
Bunkamuraザ・ミュージアム
会期
2017-10-07~2017-12-17
休催日
10/17(火)、11/14(火)のみ休館
開催時間
10:00~18:00
*入館は17:30まで
毎週金・土曜日は21:00まで*入館は20:30まで
観覧料
入館料(消費税込)
当日
一般 1,500円
大学・高校生 1,000円
中学・小学生 700円

前売・団体
一般 1,300円
大学・高校生 800円
中学・小学生 500円
※団体は20名様以上。電話でのご予約をお願いいたします。
(申込み先:Bunkamura Tel. 03-3477-9413)
※学生券をお求めの場合は、学生証のご提示をお願いいたします。(小学生は除く)
※障害者手帳のご提示で割引料金あり。詳細は窓口でお尋ねください。

前売券&スペシャルチケット【販売期間】すべて2017年7月15日(土)~10月6日(金)
[前売券販売場所] Bunkamuraチケットセンタ-、Bunkamuraザ・ミュージアム、オンラインチケットMY Bunkamura、チケットびあ、ローソンチケット、セブン-イレブン、ファミリーマート、e+(イープラス)、JTB、CNプレイガイド、チケットポート各店、他主要プレイガイド

[マルマンのクロッキーブック付前売券]
本展オリジナルクロッキーブックとセットになったスペシャルチケット
※クロッキーブックは会期中、会場内グッズ売場にて引き換え
【価格】1,800円(税込) ※一般のみ
【販売場所】Bunkamuraチケットセンター、Bunkamuraザ・ミュージアム、オンラインチケットMY Bunkamura、チケットぴあ、ローソンチケット、セブン-イレブン、ファミリーマート、e+(イープラス 他主要プレイガイド

[秋の夜長を楽しむ<金・土限定>ナイトペアチケット]
会期中の夜間開館日(金・土) 17:00以降限定でご利用いただけるペアチケット
※会期中1名で2回、あるいは2名で利用可能
【価格】2,200円(税込) ※一般のみ
【販売場所】Bunkamuraチケットセンター、Bunkamuraザ・ミュージアム、チケットぴあ、ローソンチケット、セブン-イレブン、ファミリーマート、e+(イープラス)、他主要プレイガイド

20世紀の色彩画家たちの共演!
秋に楽しむ3展覧会お得な相互半券サービス
■東京ステーションギャラリー「シャガール三次元の世界」
2017年9月16日(土)-12月3日(日)
■パナソニック汐留ミュージアム「表現への情熱カンディンスキー、ルオーと色の冒険者たち」
2017年10月17日(火)-12月20日(水)
いずれかのチケット(半券)提示で本展に100円引でご入館、本展のチケット(半券)提示で上記展覧会に100円引でご入館いただけます。*他の割引との併用不可*全ての入場料区分で割引*1枚につき会期中各展覧会1回限り有効*詳細はHPをご覧ください
主催者
Bunkamura、テレビ朝日
協賛・協力等
[後援]スイス大使館、ドイツ連邦共和国大使館
[協力]スイス政府観光局、スイス インターナショナル エアラインズ、USMモジュラーファニチャー、ヤマトロジスティクス株式会社
[企画協力]オットー・ネーベル財団
概要
知られざる画家「オットー・ネーベル」日本初の回顧展
スイス、ドイツで活動した画家オットー・ネーベル(1892-1973)。1920年代半ばにワイマールに滞在したネーベルは、バウハウスでカンディンスキーやクレーと出会い、長きにわたる友情を育みました。ベルンのオットー・ネーベル財団の全面的な協力を得て開催される、日本初の回顧展となる本展では、建築、演劇、音楽、抽象、近東など彼が手がけた主要なテーマに沿って、クレーやカンディンスキー、シャガールなど同時代の画家たちの作品も併せて紹介することで、ネーベルが様々な画風を実験的に取り入れながら独自の様式を確立していく過程に迫ります。バウハウス開校100周年(2019年)を前に、若き日のバウハウス体験に始まり、素材やマチエールを追求し続けた画家ネーベルの知られざる画業を紹介します。
イベント情報
すべて 場所:Bunkamuraザ・ミュージアム展示室内 定員:60名 事前申込制
■記念講演会「イタリアで試みた色彩の冒険」*通訳付き
日時:2017年10月8日(日) 18:30-20:30(予定)
講師:テレーズ・バッタチャルヤ=シュテットラー(本展監修者/オットー・ネーベル財団理事長)
参加費:無料(要本展チケット提示、半券可) *8/28(月)10:30より受付開始

■関連講演会「ワイマールのバウハウスとその周辺-バウハウスで出逢った芸術家たち」
日時:2017年11月19日(日) 18:30-20:30(予定)
講師:杣田佳穂(ミサワバウハウス コレクション学芸員)
参加費:無料(要本展チケット提示、半券可) *9/25(月)10:30より受付開始

■ネーベル展開催記念サロン・コンサート「響き合う色と形」
日時:2017年11月5日(日) 19:00開演(18:45より開場 演奏者:林正樹(ピアニスト)
料金:2,500円(税込)全席自由、イベント時間のみご利用いただけます。
*9/4(月) 10:30よりオンラインチケットMY Bunkamuraにて販売開始

COLLABORATIONS
USM Modular Fumiture ×オットー・ネーベル展
鮮やかな色と、機能性の高い構造が特徴のUSMハラーを使用し、ネーベルの「カラー・アストラ」(本展出品作品)を会場エントランスで再現します!

■プレイベント
「スイスチーズを楽しむ会」
9月14日(木)開催決定!
*詳細はHPをご覧ください
ホームページ
http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/17_nebel/
展覧会問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場住所
〒150-8507
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
交通案内
【渋谷駅からお越しの場合】

■JR線「渋谷駅」ハチ公口より 徒歩7分
■東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より 徒歩7分
■東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」3a出口より 徒歩5分

無料シャトルバスのご案内
無料の渋谷駅・宮益坂口(東急東横店)と本店(Bunkamura)との循環バスが、9:50~20:15の間に12~15分間隔で運転しています。
[本店発 10時~20時15分、東横店発 9時50分~20時]

【神泉駅からお越しの場合】

■京王井の頭線 北口より 徒歩7分
ホームページ
http://www.bunkamura.co.jp/
会場問合せ先
Tel.03・3477・9413
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索