タイトル等
中国陶磁(ちゅうごくとうじ)コレクション
高雅典麗(こうがてんれい)
会場
松岡美術館
2階 展示室[4]
会期
2017-10-04~2018-01-21
休催日
毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
2017年12月30日(土)~2018年1月4日(木)
開催時間
午前10時~午後5時
(入館は4時30分まで)
観覧料
一般800円/65才以上・障害者700円/中高大生500円
(20名以上の団体は各100円引)
概要
絶え間ない発展と革新により常に世界の最高峰を極めてきた中国陶磁。今展は多種多様な中国陶磁器のなかから明・清時代の作品を中心に、その格調高い美しさをご覧いただくものです。端正な器に描かれた優雅な花や唐草、威厳のある龍、水中に身をひるがえす魚などの妙なる文様の数々。清時代には絵画のように細密な表現が可能となりました。また、青磁・白磁はもとより、明時代以降には多くの色彩が展開するとともに、色で塗り込めた地肌に色絵をもって装飾する絢爛華麗な磁器も登場します。
木々が枯色へと向かうこの季節、展示室で美麗なる中国陶磁に目を楽しませ、心はずむひとときをお過ごいただければ幸いです。
イベント情報
[ギャラリートーク]第1~第4土曜日午後2時より(入館者は聴講無料)内容はお問い合わせください。

松岡美術館ワークショップ「古代エジプトの香り」
アロマ調香師とのコラボ企画。トークショーの後、ワークショップで香料をつくっていただきます。
受講料 3,000円(税込)/各回先着20名 [各回とも17:30開始]
開催日 10月14日(土)、27日(金)、11月11日(土)、24日(金)
※参加人数により中止の場合あり。詳細は、ホームページまたはお電話にてお問い合わせください。

♪ロビーコンサート アートとともに♬
午後のひととき、庭の四季を眺めながら、美術と音楽のハーモニーを、お気軽にお楽しみください。
11月18日(土)15:30~ 武蔵野音楽大学選抜メンバーによるクラリネットアンサンブル
12月23日(土・祝)15:30~ デュオ・イトド・クリスマスコンサート
ご予約は不要です。20分弱の演奏ですので、座席のご用意はありません。詳しくはお電話にて美術館にお問い合わせください。
※演奏者は予告なく変更する場合があります。
TEL.03-5449-0251
ホームページ
http://www.matsuoka-museum.jp/exhibition/exhibition.html
会場住所
〒108-0071
東京都港区白金台5-12-6
交通案内
■電車でお越しの場合
・東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金台」1番出口から徒歩6分
・JR目黒駅(東口)から徒歩15分

■バスでお越しの場合
「目黒駅」東口バスターミナルより
黒77→千駄ヶ谷駅行 または 橋86→東京タワー行バスにて 「東大医科研病院西門」下車

■お車でお越しの場合
当館には駐車場は3台分ございます。 満車の場合は、当館周辺の外苑西通り(プラチナ通り)沿いにあるパーキングメーターをご利用ください。
ホームページ
http://matsuoka-museum.jp
東京都港区白金台5-12-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索