タイトル等
あやしい絵
名画の怪
会場
大塚国際美術館
会期
2017-08-01~2017-11-30
概要
大塚国際美術館では、2017年8月1日(火)~11月30日(木)の間、新イベント「~あやしい絵~ 名画の怪」を開催します。絵画は美しいものや、心なごみ癒されるものばかりではありません。ここ日本のみならず西洋にも、怪しい、可笑しい、不思議、不気味、奇妙な「怪画」がたくさん残っています。何だか気になる「怪画」を通じて、画家たちの無限の創造力に触れてみませんか? 見ないときっと後悔する・・・!
イベント情報
週末限定
もっと知りたい!アートツアー『気になる怪画』
嘘(うそ)か真か… それは本当に存在したのだろうか?! 奇想画家が描いた、空想と現実が入り混じる“気になる怪画”をスタッフが展示室をめぐりながらご案内します。
<日 時> 期間中の毎週土日 14:00~(約40分)
<定 員> 30名(事前予約可)
<集 合> 地下3階インフォメーション横
<参加費> 無料ですが、入館料が必要です
<申 込> メール申込 ①希望日、②人数、③代表者氏名を 前日17時までに大塚国際美術館へお知らせください

期間中毎日
モンスターの足跡をたどって「怪画めぐり」
怪しい、可笑しい、不思議、不気味な絵画の数々。モンスターの足跡に導かれて展示室をめぐろう。「怪画」に潜むモンスターがあなたを待っている・・・。

期間中毎日
ゴヤ「黒い絵」の<食堂>をイメージ再現
ゴヤが晩年暮らしたマドリードの家の<食堂>と<サロン>の漆喰壁には、そのムードから通称「黒い絵」と呼ばれる14枚の連作がありました。ゴヤ没後の1870年代に壁面からカンヴァスに移され、現在はプラド美術館所蔵となっていますが、当館では当時の室内配置そのままに作品を原寸大で展示しています。
今回、2室あるうちの1室<食堂>に、ゴヤが暮らした当時の雰囲気をイメージ再現。「黒い絵」を見つめて毎日を過ごしたゴヤの世界を体感ください。
ホームページ
http://o-museum.or.jp/publics/index/384/
会場住所
〒772-0053
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1
交通案内
■ 自家用車利用の方は美術館駐車場をご利用ください。
神戸淡路鳴門自動車道の「鳴門北インター」から鳴門海峡方面(左折) 約3分
・駐車場:約340台
・美術館から美術館駐車場 まで 約500m
・美術館駐車場からはシャトルバス(無料)をご利用ください。
・美術館駐車場は無料です。 (入庫の際、発行される駐車券を館内設置の機器にお通し下さい。)

■ 高速バスをご利用の方

●美術館直通バス【大阪(なんば)・JR神戸発 大塚国際美術館前下車】
岸和田観光バス「SPALINE鳴門・四国」→『大塚国際美術館前』下車

●東京・大阪・神戸・京都・名古屋 各地高速バス発着所
徳島行き高速バス→『高速鳴門』下車

【高速鳴門から】
・高速鳴門より 路線バス
徳島バス『小鳴門橋』バス停→『大塚国際美術館前』バス停
(鳴門公園行、約15分 250円)

・高速鳴門より タクシー
約15分 2200円位 美術館正面エントランス

●高松・広島・岡山各地高速バス発着所
徳島行き高速バス→「鳴門インター北口」下車

【鳴門インター北口から】
・鳴門インター北口より タクシー
約20分 約3,500円 美術館正面エントランス

■ 飛行機をご利用の方

●羽田・福岡空港→徳島空港

【徳島空港から】
・徳島空港より 路線バス
徳島バス『徳島空港』バス停→『大塚国際美術館前』バス停
(鳴門公園行、約30分 470円)
・徳島空港よりタクシー
約30分 4100円位 美術館正面エントランス

■ 新幹線をご利用の方

●【新神戸駅から】
徳島行き高速バス→『高速鳴門』下車

【高速鳴門から】
・高速鳴門より 路線バス
徳島バス『小鳴門橋』バス停→『大塚国際美術館前』バス停
(鳴門公園行、約15分 250円)
・高速鳴門 よりタクシー
約15分 2200円位 美術館正面エントランス

■ 在来線をご利用の方

●【岡山駅から】
JR岡山駅→瀬戸大橋線・高徳線・鳴門線経由→JR鳴門駅

【鳴門駅から】
・鳴門駅より 路線バス
徳島バス『鳴門駅』バス停→『大塚国際美術館前』バス停
(鳴門公園行、約15分 280円)

●【徳島駅から】
・徳島駅より 路線バス
徳島バス『徳島駅』バス停→『大塚国際美術館前』バス停
(鳴門公園行、約70分 710円)
ホームページ
http://www.o-museum.or.jp/
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索