タイトル等
所蔵品展
「秋野不矩 画業の地平3 ~陽光と灼熱の大地~」
会場
浜松市秋野不矩美術館
第1展示室、第2展示室
会期
2017-08-08~2017-09-10
休催日
8月21日、28日、9月4日
観覧料
大人300円、高校生150円
中学生以下、70歳以上、障害者手帳所持者は無料
概要
インドでは多雨な季節を過ぎると、一転して乾燥した気候が訪れます。果てしない静寂と強烈な日差しによる熱気が乾いた大地を包み込み、人為を超えた過酷な環境を見せつけます。しかし秋野はその中にも、懸命に生きる人々の輝きを見落としてはいませんでした。
本展では、《平原》、《廃墟3》といった厳しい自然の姿を示す作品と、そのような環境下での生活の舞台である《砂漠の街》、《村落(カジュラホ)》、ひいては人々が日々慎ましく祈りを捧げる場を描いた《白い扉》、《テラコッタの寺院》などの作品を展示します。
展示替え情報
※会期の前後半で展示替えを行い、展示作品を大幅に入れ替えます。
会場住所
〒431-3314
静岡県浜松市天竜区二俣町二俣130
交通案内
●電車利用
◎JR[掛川駅]より 天竜浜名湖鉄道に乗り換え [天竜二俣駅]下車、徒歩約15分

◎JR[浜松駅]より 遠州鉄道に乗り換え [西鹿島駅]下車、
遠鉄バス[二俣・山東行]で[秋野不矩美術館入口](約7分)下車、徒歩約10分
[西鹿島駅]より タクシーで約7分

●車利用
◎新東名 [浜松浜北IC]から約10分、[浜松SAスマートIC]から約20分

◎東名 [浜松西IC]から約50分、[袋井IC]から約30分。
ホームページ
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/akinofuku/index.html
静岡県浜松市天竜区二俣町二俣130
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索