タイトル等
県美プレミアム 特集
みなと物語 新収蔵品を交えて
会場
兵庫県立美術館
常設展示室
会期
2017-07-08~2017-10-15
休催日
月曜日(ただし7月17日、9月18日、10月9日は開館)、7月18日(火)、9月19日(火)、10月10日(火)
開催時間
午前10時~午後6時
(特別展開催の金・土曜日は午後8時まで)
※入場は閉館の30分前まで
観覧料
一般:500(400)<300>円
大学生:400(300)<200>円
70歳以上:250(200)<150>円
高校生以下:無料
※( )は20名以上の団体料金、< >は特別展とのセット料金
※障がいのある方とその介護の方1名は無料。
※割引を受けられる方は、証明できるものをご持参の上、会期中美術館窓口で観覧券をお買い求めください。
※毎月第2日曜日は公益財団法人伊藤文化財団のご協力により無料で観覧できます。
協賛・協力等
平成29年度文化庁文化芸術創造活用プラットフォーム形成事業
概要
兵庫県立美術館の特徴として、神戸港にほど近いウォーターフロントに位置することがあげられます。今年は神戸開港150周年でもあり、「みなと」にちなんだ展覧会を開催します。
「みなと」には、船着き場や、船路(ふなみち)、水の出入り口、人や物の集まるところ、行き着いてとどまるところといった意味があります。これらの語意を手がかりに、新しく収蔵された作品とともに、当館の多彩なコレクションをお楽しみください。美術館もまた、多くの作品が集まり、とどまる「みなと」なのです。
イベント情報
ミュージアムボランティアによるガイドツアー
会期中の金・土・日 13:00~(約45分)
エントランスに集合
参加無料 (要観覧券・定員なし)

学芸員によるギャラリートーク
7月8(土)、10月14日(土) いずれも16:00~(約40分)
参加無料(要観覧券・定員なし)

「美かえるからの挑戦状2017]
7月22日 (土)13:30~16:00
対象:小学3年生~高校生とその家族
募集人数:30名
※要申込み(6/22の朝10時より電話にて受付・先着順)
参加費:200円(材料費、保険)
※大学生以上は要観覧券
[お問合せ・申込先] こどものイベント係 078-262-0908
ホームページ
http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/j_1707/detail.html
会場住所
〒651-0073
兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
交通案内
■ 阪神 岩屋駅(兵庫県立美術館前)から 南に徒歩約8分
■ JR神戸線 灘駅南口から 南に徒歩約10分
■ 阪急神戸線 王子公園駅西口から 南西に徒歩約20分
■ JR 三ノ宮駅から、神戸市バス(29、101系統)・阪神バス(HAT神戸行)にて約15分 「県立美術館前」下車すぐ
■ 地下駐車場 (乗用車80台収容・有料)
ホームページ
http://www.artm.pref.hyogo.jp/
兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索