タイトル等
水森亜土
~アドちゃんのクリエイション展
アドちゃんのドキドキ・ワクワクの世界
会場
新見美術館
会期
2017-07-22~2017-09-03
休催日
会期中無休
開催時間
9時30分~17時
(入館は16時30分まで)
観覧料
一般700円(600円)・大学生500円(400円)・中高生300円(250円)・小学生200円(150円)
※( )内は15人以上の団体料金
※新見市内の小中学生は「こころふれあいパスポート」提示で観覧無料
※「高梁川流域パスポート」提示の小学生は土・日・祝休日に限り観覧無料
主催者
新見市/新見市教育委員会/新見美術館/テレビせとうち
協賛・協力等
企画協力:劇団未来劇場/Bluejay.
後援:岡山県郷土文化財団/公益社団法人岡山県文化連盟/山陽新聞社/産経新聞社/朝日新聞岡山総局/毎日新聞岡山支局/読売新聞岡山支局/中国新聞備後本社/新見市文化連盟//吉備ケーブルテレビ/備北民報社/備北新聞社/新見市観光協会
概要
水森亜土は長いキャリアを持つイラストレーターで、今なお創作活動を続けています。透明アクリルボードに両手で絵を描きながら歌う「歌のおねえさん」としてデビューし、1970年代にNHKのテレビ番組「たのしいきょうしつ」で話題になりました。またアニメ「ひみつのアッコちゃん」のエンディング「すきすきソング」や「Dr.スランプアラレちゃん」の主題歌などにも積極的に参加し、現在まで世の中に「かわいい」メッセージを発信してきました。
本展は、多彩な顔を持つ"アドちゃん"の絵本やイラストの原画、グッズコレクション、そして女優として活躍する『劇団未来劇場』の公演ポスター等の展示の他、楽しい亜土ちゃん紹介VTRも上映します。私たちが"アドちゃん"に魅了される、その答えがきっと見つかるでしょう。
イベント情報
ワークショップ
子と親のスケッチ教室 [先着順][要申込]
日時:8月12日[土]9:00~12:00
指導:杉原宏二氏、赤木源一氏、川野佳子氏
会場:新見美術館周辺
対象:小学生以下の親子 定員:50組
会費:700円(画用紙・記念品代含む)
※絵を描く道具、筆洗、画板などご持参ください。

オリジナルのイラストで暑中見舞いを描いてみよう! [先着順][要申込]
日時:8月6日[日]13:30~15:30
指導:松田シロ氏(漫画家)
会場:新見美術館市民ギャラリー
対象:小学生~一般(親子での参加も可)
定員:10名程度 会費:500円(材料費)
※鉛筆、色鉛筆、水彩サインペン、水彩絵の具などご持参ください。
会場住所
〒718-0017
岡山県新見市西方361
交通案内
● JR新見駅から、タクシーで5分、徒歩で10分

● JR新見駅まで
JR岡山駅から 伯備線下り(米子・出雲方面)に乗車し、
特急「やくも」で約1時間、普通列車で約1時間30分かかります。
JR米子駅から 伯備線上り(新見・岡山方面)に乗車し、
特急「やくも」で約1時間、普通列車で約1時間30分かかります。

● 中国自動車道 新見インターチェンジから車で約7分

● 岡山方面から 国道180号線をご利用になりご来館されるお客様へ
新見市役所前交差点を左折し、道路にある案内板に沿ってお進みください。

● 米子方面から 国道180号線をご利用になりご来館されるお客様へ
高尾交差点を右折し、道路にある案内板に沿ってお進みください。
ホームページ
http://www.city.niimi.okayama.jp/usr/art/
岡山県新見市西方361
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索