タイトル等
夏の福袋2017
動物美術館
会場
茅ヶ崎市美術館
展示室1・2・3
会期
2017-07-16~2017-08-31
休催日
月曜日〔ただし、7/17(月・祝)は開館〕、7/18(火)、19日(水)、8/15(火)
開催時間
10:00~18:00
(入館は17:30まで)
観覧料
一般 300円(200円) 大学生 200円(150円)
高校生以下、市内在住65歳以上の方、市内在住の障害者およびその介護者は無料
( )内は20名以上の団体料金
主催者
公益財団法人 茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団
概要
今年(ことし)の夏(なつ)、茅ヶ崎市美術館(ちがさきしびじゅつかん)に動物(どうぶつ)たちが集合(しゅうごう)します。
ふだんから動物(どうぶつ)を主(おも)なモチーフとして制作(せいさく)しているアーティスト(あーてぃすと))たちがさまざまな技法(ぎほう)で生(う)みだした動物(どうぶつ)たちとともに、茅ヶ崎市美術館(ちがさきしびじゅつかん)所蔵(しょぞう)の仲間(なかま)もみなさんをお待(ま)ちしています。
イベント情報
ワークショップ①
「消しゴムはんこdeうちわづくり」
夏らしいモノや植物、動物などの消しゴムはんこを彫って捺(お)し、うちわを作ります。
日時:①8月17日(木) ②8月27日(日)
両日とも14時~16時
講師:カナザワマイコ 氏 (消しゴムはんこ工房kibiu)
材料費:500円
会場:美術館2階 アトリエ
対象:小学4年生以上
定員:8名 ※申込制(先着順)

ワークショップ②
「フレスコ画に挑戦!動物を描こう」
フレスコ画は漆喰(しっくい)が乾かない間に水と顔料(絵具)で描く技法です。この技法で動物をテーマにした作品を制作します。
日時:8月12日(土) 13時30分~17時30分
講師:肥沼 守 氏(画家)
材料費:1,000円
会場:美術館2階 アトリエ
対象:中学生以上
定員:16名 ※申込制(先着順)

[ワークショップ①、②の申込方法]
2017年7月16日(日) 10時より、美術館受付または電話にてお申込みください。〔開館時間内〕

ギャラリートーク(美術館スタッフによる展示作品解説)
①7月23日(日) ②8月18日(金) 無料(要・観覧券)
両日とも14時より1時間程度 事前申込は不要です

平成29年度茅ヶ崎市協働推進事業
美術「みるっこ」プログラム事業
「みるっこGOGO美術館!家族鑑賞会」
日時:①7月23日(日 )②7月25日(火) ③8月1日(火)
各日とも10時30分~11時30分
主催:茅ヶ崎市文化生涯学習課
NPO法人赤ちゃんからのアートフレンドシップ協会
参加無料(要・観覧券) 各回20名 ◎申込制(先着順)
◇予約メールアドレス npo@art-friendship.org 宛に「希望日、参加者氏名、人数、お子様の年齢(月齢)」を送信。
携帯電話の場合はPCからのメール着信可能にご設定ください。

文教大学生による小さな子どもから大人まで楽しめる造形ワークショップ!
「きって・はって・ネコまみれ!」
日時:7月29日(土) 10時30分~12時
会場:美術館2階 アトリエ
講師:文教大学国際学部 井上由佳研究室メンバー
対象:どなたでも(未就学児は保護者同伴)
参加費:無料(事前申込不要/順次受付けます)
◇汚れてもよく、動きやすい服装でご参加ください。

ホームページ
http://www.chigasaki-museum.jp/exhi/2017-0716-0831/
会場住所
〒253-0053
神奈川県茅ケ崎市東海岸北1-4-45
交通案内
■ 公共の交通機関でお越しの場合
徒歩
JR茅ヶ崎駅南口より 高砂通りを南へ向かい 徒歩約8分です。

バス
同駅南口よりコミュニティバスえぼし号をご利用ください。
① 中海岸南湖循環市立病院線に乗車(約1分)し、
② 図書館前で下車、高砂緑地入口まで約70mです。

■ お車でお越しの場合
新湘南バイパス [茅ヶ崎海岸IC]より 江の島方面(左側二車線)へ、[柳島]交差点を左折し、国道134号線を進み、[野球場前]交差点を左折し、約800m直進すると右手に美術館専用駐車場があります。
ホームページ
http://www.chigasaki-arts.jp/museum/
神奈川県茅ケ崎市東海岸北1-4-45
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索