タイトル等
平成29年度夏季展示
田中彫刻記(でんちゅうちょうこくき)
彫刻界の巨匠~平櫛田中(ひらくしでんちゅう)107年の軌跡~
会場
小平市平櫛田中彫刻美術館
会期
2017-05-24~2017-09-10
休催日
火曜日
開催時間
午前10時~午後4時
観覧料
一般300円(220円)
小・中学生150円(110円)
※( )内は20人以上の団体料金
概要
1872年(明治5)に岡山県井原市に生まれた平櫛田中は、1979年(昭和54)に東京都小平市で亡くなるまでの107年にわたり、たくさんの彫刻作品や書を生み出しました。この展覧会では平櫛田中の生涯と作品を、当館オリジナル漫画『田中彫刻記』とともに分かりやすく紹介いたします。
イベント情報
6月 12(月) 19(月) 25(日)
『田中彫刻記』イラスト公開制作
とき:各日とも10:00~15:00 (12:00~13:00を除く)
ところ:平櫛田中彫刻美術館 展示館
当館オリジナル漫画『田中彫刻記』の作者いとうたかしさん(小平市職員)をむかえ、展覧会のための展示イラストを公開制作していただきます。

◆関連企画
〈小平市中央公民館1階プロムナード〉
『田中彫刻記』原画展7/12(水)~8/10(木)
いとうたかしさん制作の『田中彫刻記』の原画を展示します。

〈小平市中央図書館2階展示ケース〉
中央図書館所蔵「平櫛田中文庫」展示
722(土)~9 /20(木)
展覧会の関連資料を平櫛田中旧蔵書籍の中からご紹介します。

7・8月 夏休みわくわく体験美術館 7/15(土)~8/31(木)
期間中は小・中学生の入館料が無料になります。
来館の小・中学生には漫画『田中彫刻記』をプレゼント!楽しいワークシートも用意してお待ちしています。
7月12日(水)から一部の展示を変更し、小・中学生にもわかりやすい内容になります。
『田中彫刻記』イラスト公開制作で完成したイラストの展示も始まります。お楽しみに!

8月 16(水)~21(月)
武蔵野美術大学×平櫛田中彫刻美術館×ルネこだいら
公開彫刻制作&ワークショップ
とき:9:00~17:00(随時制作)
ところ:ルネこだいら 展示室
武蔵野美術大学彫刻学科で木彫を学ぶ学生が、ルネこだいらで滞在制作をおこないます。普段見ることができない、彫刻制作の様子をのぞいてみませんか?
8月19日(土)には武蔵野美術大学教授の彫刻家・三沢厚彦先生を交えて、木の彫刻を体験するワークショップを行います。期間中に制作された作品は、8月23日から9月4日まで平櫛田中彫刻美術館で開催する展覧会「でんちゅうストラット」で展示します。

8月 26(土) ナイトミュージアム
とき:16:00~20:00
ところ:平櫛田中彫刻美術館
美術館の開館時間を8時まで延長し、美術館をライトアップします。
記念館では「鳴く虫」のコーラスを楽しむことができます。
夏の夜のひとときを、美術館で過ごしてみませんか?

木の彫刻を体験するワークショップ
8/19(土) 13:00~15:00
ホームページ
http://denchu-museum.jp/
会場住所
〒187-0045
東京都小平市学園西町1-7-5
交通案内
西武多摩湖線 一橋学園駅南口より徒歩10分
JR武蔵野線 新小平駅よりタクシー5分
※駐車場をご利用の方は、お問合せください。

新宿駅から
JR中央線高尾方面行を利用
国分寺駅で西武多摩湖線に乗り換え
→一橋学園 所要時間約30分

所沢駅から
西武新宿線新宿方面行を利用
小平駅で西武拝島線(拝島方面行)に乗り換え
→萩山駅で西武多摩湖線(国分寺行)に乗り換え
→一橋学園 所要時間約20分
ホームページ
http://denchu-museum.jp/
東京都小平市学園西町1-7-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索