タイトル等
杉戸洋 とんぼ と のりしろ
会場
東京都美術館
ギャラリーA・B・C
会期
2017-07-25~2017-10-09
休催日
月曜日(ただし、8月14日、9月18日、10月9日は開室)、9月19日[火]
開催時間
9:30~17:30
(入室は閉室の30分前まで)
夜間開室 金曜日は9:30~20:00(入室は閉室の30分前まで)
※ただし、7月28、8月4日、11日、18日、25日は9:30-21:00
観覧料
一般 800円
団体(20名以上) 600円、65歳以上 500円、大学生・専門学校生 400円、高校生以下無料
■相互割引
同時開催の特別展「ボストン美術館の至宝展-東西の名品、珠玉のコレクション」(7月20日[木]-10月9日[月・祝))チケットを会場入口でご提示の方は一般当日料金から300円引き。本展チケットを当館内チケットカウンターでご提示の方は「ボストン美術館展」の当日券を100円引き(いずれも半券可。1枚につき1名1回限り。ほかの割引との併用は不可)。

●7月28日、8月4日、11日、18日、25日の17:30-21:00はサマーナイトミュージアム割引により、大学生・専門学校生は無料、一般は団体料金 ●8月19日[土]、20日[日]、9月16日[土]、17日[日]は家族ふれあいの日により、18歳未満の子を同伴する保護者(都内在住、2名まで)は一般当日料金の半額 ●8月16日[水]、9月18日[月・祝]、9月20日[水]はシルバーデーなどにより、65歳以上の方は無料 ●身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(1名まで)は無料 *いずれも証明できるものをご持参ください ●10月1日[日]は都民の日により、どなたも無料 ●都内の小学・中学・高校生並びにこれに準ずる方とその引率の教員が教育活動として観覧するときは無料(事前申請が必要)
主催者
東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)
協賛・協力等
協力 ケンジタキギャラリー、小山登美夫ギャラリー
特別協力 水野製陶園ラボ
概要
小さな家、空、舟などのシンプルなモチーフ。繊細に、あるいはリズミカルにおかれた色やかたち。抽象と具象の間を行き来するような杉戸洋(1970ー)の作品は国内外で多くの人を魅了してきました。このたび東京の美術館では初の個展を開催します。会場となる地下に広がる吹き抜けの空間は、タイルの床やコンクリートを削った壁など、前川國男による建築独特の質感と佇まいをもちます。この建物から着想された最新作、深みのある釉薬で彩られた常滑のタイルによる<虹?舟?>や、絵画、ドローイングなどが、当館のギャラリーを色や光で満たします。さりげない空間のしつらえや、様々なイメージの繋がりを見いだすなかに生まれてくる、作品と空間、そして日常への眼差しが新しく開かれていくような感覚―つくることと見ることの喜びと深淵、ここでしか味わうことのできない作品との出会いをお楽しみください。
イベント情報
関連プログラム
・9月頃にトークやワークショップを予定しています。
・学芸員によるギャラリートーク
8月4日[金]、18日[金]、25日[金] 19:00ー19:30
*詳細は特設サイトなどでお知らせします。
特設 サイトURL (6月下旬開設予定) http://hiroshisugito.tobikan.jp
ホームページ
http://www.tobikan.jp/exhibition/2017_hiroshisugito.html
会場住所
〒110-0007
東京都台東区上野公園8-36
交通案内
JR 上野駅「公園口」より 徒歩7分
東京メトロ 銀座線・日比谷線 上野駅「7番出口」より 徒歩10分
京成電鉄 京成上野駅より 徒歩10分
※当館には駐車場はございませんので、車でのご来館の際はご注意ください。
ホームページ
http://www.tobikan.jp
東京都台東区上野公園8-36
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索