タイトル等
神戸開港150年記念特別展
開国への潮流
開港前夜の兵庫と神戸
会場
神戸市立博物館
会期
2017-08-05~2017-09-24
休催日
毎週月曜日(ただし、9月18日は開館)、9月19日[火]
開催時間
10時~17時
(入館は閉館の30分前まで)
観覧料
一般800円(前売・団体700) 大学生600円(前売・団体500) 高校生450円(前売・団体350) 小・中学生300円(前売・団体200円)
※団体は20人以上。満65歳以上で「神戸市すこやかカード(老人福祉手帳)」持参の方は当日一般料金が半額。障がいのある方は障がい者手帳などの提示で無料。小学生未満無料。神戸市および芦屋市、西宮市、宝塚市、三田市、三木市、明石市、稲美市、淡路市、洲本市、南あわじ市、鳴門市、徳島市、篠山市、堺市、忠岡市、岸和田市、泉佐野市、田尻町、紀の川市の小中生は「のびのびパスポート」提示により無料。その他の減免、割引は当館HPをご覧ください。前売り券は6月21日[水]から9月24日[日]まで販売。
前売り券取扱場所=チケットぴあ[Pコード:768-360]、ローソンチケット[Lコード:56643]、セブンーイレブン、イープラス、ほか主要プレイガイドやコンビニエンスストアなど。※チケット購入時に手数料がかかる場合があります。
主催者
神戸市立博物館、神戸新聞社、NHK神戸放送局
協賛・協力等
後援=サンテレビジョン、ラジオ関西、Kiss FM KOBE
協賛=日本教育公務員弘済会兵庫支部、一般財団法人みなと銀行文化振興財団
概要
18世紀半ばから19世紀半ばまでの1世紀は、軍事力を伴いつつ「開国」を迫る欧米諸国と対峙しながら、日本が新たな国際関係に歩みを進める模索の時代でもありました。神戸開港は、その集大成の一つといえるでしょう。安政5年(1858)に欧米諸国と締結した通商条約によって兵庫(神戸)は箱館、神奈川(横浜)、新潟、長崎とともに開港場に選ばれます。しかし箱館、横浜、長崎の開港に伴う国内経済の混乱や尊皇攘夷(そんのうじょうい)運動の隆盛、朝廷の猛烈な反対により開港は困難な状況となり、条約締結国との交渉で5年延期されることとなりました。ただ、この延期によって兵庫と神戸の港は、畿内の政治的地位が急速に高まるなかで、幕府海軍の拠点、幕府直轄港に位置づけられ、近代化が進められていきます。そして、これが開港後の神戸の発展に結びついていくのです。本展では、当時の国際環境や政治・外交に照らしながら、約100件の資料を通じて、開国、そして神戸開港にいたる歴史的潮流をたどります。
イベント情報
記念講演会「近代港湾の黎明」高久智広(当館学芸員)
◆8月11日[金・祝]午後2時~3時30分
◆会場=博物館地階講堂
◆定員=160名(当日先着順)
◆参加費=聴講無料(本展観覧券が必要)
※当日午後1時から講堂前で入場整理券を配布します。

記念シンポジウム 「神戸開港と港の近代化」
◆9月3日[日]午後1時~4時
◆講師=後藤敦史氏(京都橘大学文学部准教授)
添田仁氏(茨城大学人文社会学部准教授)
冨川武史氏(品川区立品川歴史館学芸員)
◆司会=高久智広(当館学芸員)
◆会場=博物館地階講堂
◆定員=160名(当日先着順)
◆参加費=聴講無料(本展観覧券が必要)
※当日正午から講堂前で入場整理券を配布します。

サタデー・トーク 学芸員によるみどころ解説
◆会期中の毎週土曜日 午後2時~2時30分
◆会場=博物館地階講堂
◆定員=160名(当日先着順)
◆参加費=聴講無料(本展観覧券が必要)

子供向けイベント
①こうべ歴史たんけん隊《神戸開港当時のおもかげを探しに行こう》
◆8月20日[日]午前10時~午後4時
◆対象=小学4年生から中学生(保護者の参加は2名まで可)
◆定員=40名(応募多数の場合は抽選)
◆資 料 代=一人500円

②ジュニアミュージアム講座《開国のジグソーパズルをつくろう!》
◆9月9日[土]午後2時~4時
◆対象=小学4年生から中学生
◆定員=20名(応募多数の場合は抽選)
◆参加費=500円(参加する子供の入館料は無料。付き添いの保護者の方は、団体割引料金でご入館いただけます。)
※子供向けイベント申込方法
往復葉書に希望イベント名、参加希望者全員のお名前、年齢、電話番号、返信用のあて名を記入し、「神戸市立博物館子供プログラム係」までお送り下さい。
※申込締切=①は8月7日[月]、②は8月28日[月]の消印有効
※一枚の葉書で、複数イベントへ申し込むことはできません。②は、一度に3名まで申し込むことが出来ます。
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/tokuten/2017_2kaikoku.html#gaiyo
会場住所
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町24
交通案内
●JR「三ノ宮」駅、ポートライナー・地下鉄(山手線)「三宮」駅、阪急・阪神「神戸三宮」駅から 南西へ徒歩約10分
●JR・阪神「元町」駅から 南東へ徒歩約10分
●地下鉄(海岸線)「旧居留地・大丸前」駅から 南東へ徒歩約5分
●新幹線「新神戸」駅で 地下鉄(山手線)に乗り換え「三宮」駅下車
●神戸空港からは ポートライナーで約18分、「三宮」駅下車
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/museum/
兵庫県神戸市中央区京町24
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索