タイトル等
【夏の展示】
自由な色彩・闊達な描写-倭画
会場
棟方志功記念館
会期
2017-06-20~2017-09-24
※ 展示スケジュールは変更になる場合もあります。
概要
棟方志功は自身が描く肉筆画を倭画と呼んでいた。「絵画は塗るのではなく、描くことである」ということを信条としたところから、敢えて倭画と呼んだものである。
この倭画について≪絵は直接筆のついたところが効果ともなり結果ともなる≫と語っているように、倭画は板画のような表現とは違い、筆が自在に動くため描線一本一本が非常な速さで描かれている。
また、≪(ネブタは)強烈きわまる染料で黄、赤、青、紫の、様々な極端な原色を駆使して作るのです。このネブタの色、これこそ絶対混じりけのない私の色彩でもあります≫と語る棟方は、白と黒のバランスから生まれる美を目指した板画に対し、倭画では鮮やかな色彩を駆使した華やかな作品を多く制作した。
夏の展示では自在な描写と華やかな色彩の倭画を主に紹介する。
会場住所
〒030-0813
青森県青森市松原2-1-2
交通案内

東北自動車道 青森中央インターから約15分

タクシー
新青森駅から約20分
青森駅から約10分
青森空港から約30分

飛行機
市営バス 青森駅行きへ乗車約35分、青森駅でバス乗り換え

JR
JR 新青森駅(新幹線)南口下車
市営バス①のりば「東部営業所」「県立中央病院前」へ乗車約25分
堤橋下車 徒歩約10分

JR 青森駅(在来線)下車
市営バス駅前③のりば「横内環状―青森駅」「中筒井経由昭和大仏」などへ乗車約15分
棟方志功記念館通り下車 徒歩約4分
市営バス駅前②のりば「国道経由東部営業所」へ乗車約12分
堤橋下車 徒歩約10分
詳しくは青森駅前、青森市観光交流情報センター内市営バス青森駅前案内所(017-722-6702)でお尋ねください。
ホームページ
http://munakatashiko-museum.jp/
青森県青森市松原2-1-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索