タイトル等
21_21 DESIGN SIGHT 企画展
そこまでやるか
壮大なプロジェクト展
会場
21_21 DESIGN SIGHT
会期
2017-06-23~2017-10-01
休催日
火曜日
開催時間
10:00~19:00
[入場は18:30まで]
六本木アートナイト特別開館時間[予定]:9月30日[土]10:00-24:00[入場は23:30まで]
観覧料
一般1,100円/大学生800円/高校生500円/中学生以下無料
15名以上は各料金から200円引き
その他各種割引についてはウェブサイトをご覧ください
主催者
21_21 DESIGN SIGHT、公益財団法人 三宅一生デザイン文化財団
協賛・協力等
後援:文化庁、経済産業省、港区教育委員会
助成:イスラエル大使館、オーストラリア大使館、オーストラリア文化フォーラム、在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本
特別協賛:三井不動産株式会社
協賛:戸田建設株式会社
協力:キヤノン株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社
21_21 DESIGN SIGHTディレクター:三宅一生、佐藤 卓、深沢直人|アソシエイトディレクター:川上典李子|プログラム・マネージャー:齋藤朝子
展覧会ディレクター:青野尚子|クリストとジャンヌ=クロード企画構成:柳 正彦
概要
つくることの喜びとともに、「壮大なプロジェクト」に向かって歩みを進める表現者たち。彼らの姿勢には技術的・経済的な課題や時代の変化など、さまざまな困難に立ち向かう強い意志と情熱があります。2016年6月、イタリアのイセオ湖を舞台に「フローティング・ピアーズ」を発表したクリストとジャンヌ=クロードは不可能ではないかと思われるプロジェクトを発想し、試行錯誤の末にそれらを実現させてきました。本展にはこの二人を出発点として、世界各国からダイナミックな活動を行うクリエーターたちが集います。制作過程のアイデアスケッチやドキュメント、実際の作品で使用した素材、新作インスタレーションを通して、彼らのクリエイションが持つ特別な力と、そこから広がっていく喜びを伝えます。
イベント情報
場所:21_21 DESIGN SIGHT
参加費・参加方法は、ウェブサイトをご覧ください。開催期間中、この他にもイベントを企画しております。

来日参加作家によるトーク、作品解説
日時:6月23日[金]17:00-18:30
出演:ジョルジュ・ルース、他

展覧会チームによるトーク
日時:7月8日[土]11:00-12:30
出演:青野尚子、成瀬友梨、猪熊 純、刈谷悠三

トーク「プロジェクトをアーカイブする」
日時:7月22日[土]11:00-12:30
出演:柳 正彦、他
ホームページ
http://2121designsight.jp/program/grand_projects/index.html
会場住所
〒107-0052
東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内
交通案内
都営大江戸線・東京メトロ日比谷線「六本木」駅、千代田線「乃木坂」駅より徒歩5分
ホームページ
http://www.2121designsight.jp/
東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索