タイトル等
篠宮和美 タペストリー展
~The sun rises again and~
会場
ギャラリーギャラリー
会期
2017-06-10~2017-06-24
休催日
木曜日休廊
開催時間
12:00~19:00
概要
今までなぜ織を続けることができたのか、その原因を考えてみますと、織には無限の可能性があること、そして色彩を自分の手で作り出すことができることにあります。色彩を自分の手で作り出すということは、糸を染め、例えば8本の同色系の糸を撚り合せ1本の糸にして織ることにより、微妙なグラデーションが可能になったり、染色により今まで見たことも無い色を手に入れる自由を獲得できるからです。新鮮な色との出会いにワクワクし、生きていること見えることの不思議さに改めて心が動きます。
今回の作品のテーマは日の出です。まだ見えない太陽の動きは、刻一刻すべてのものに働きかけ、色彩を誕生させ、新しい世界が始まり、どんなことが起きようとも私たちは前を向いて、歩いていかねばならないことを促します。そこから何かが始まり、何かが起こります。
会場住所
〒600-8018
京都府京都市下京区河原町四条下ル東側・寿ビル5F
交通案内
マルイより1つ目の点滅信号南 50m 東側
ホームページ
http://g-g.fiberart-jp.com/
京都府京都市下京区河原町四条下ル東側・寿ビル5F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索