タイトル等
収蔵作品展
「まち―美術をめぐる、場所と人」
会場
都城市立美術館
会期
2017-03-14~2017-05-07
休催日
月曜日(月曜祝日の場合、その翌日)
開催時間
午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
無料
概要
展覧会では、美術作品に表現された「まち」に注目し、そこに映し出された人々の想いを読み取ります。
洋画家・山田新一や吉井淳二、日本画家・益田玉城らが描いた国内外の美しい景観や生活、原田茂ら県内に在住した画家による地域社会へまなざし、現代作家・高嶺格のインスタレーションが浮かび上がらせる共有された場の記憶など、多様な視点をご紹介します。
本展を通じて、身近な場や空間を見つめ直し、そこにある人間の営みに改めて触れる機会となれば幸いです。
イベント情報
ギャラリートーク(担当学芸員による作品解説)
日時 平成29年4月9日(日曜日)、4月29日(土曜日) ともに午後2時~ 予約不要
会場住所
〒885-0073
宮崎県都城市姫城町7-18
交通案内
JR
・日豊本線「西都城駅」下車 徒歩10分
・吉都線「都城駅」から 車で10分

バス
・「美術館前 バス停」下車
・「広口 バス停」または「西広口 バス停」下車 徒歩5分
・「市役所前 バス停」下車 徒歩2分
・「早鈴入口 バス停」下車 徒歩3分

自動車
・宮崎自動車道「都城IC」から 都城方面へ約20分
・東九州自動車道「末吉財部IC」から 都城方面へ約20分
ホームページ
http://www.city.miyakonojo.miyazaki.jp/artmuseum/
宮崎県都城市姫城町7-18
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索