タイトル等
シルクロードに魅せられて
入江一子 100歳記念展
―百彩自在―
会場
上野の森美術館
会期
2017-01-27~2017-02-04
開催時間
午前10時~午後5時
〈初日は午後1時から、最終日は午後3時まで〉
観覧料
〈一般〉600円〈大学生〉400円〈高校生以下〉無料
*障害者手帳を持参の方、その介助者は無料
主催者
上野の森美術館/入江一子シルクロード記念館
協賛・協力等
後援●韮崎大村美術館/学校法人女子美術大学/
山口放送/女流画家協会/フジサンケイグループ
特別協力●生活の友社
概要
上野の森美術館では、入江一子さんが100歳を迎えられたことをお祝いして回顧展を開催いたします。現代画壇を代表するおひとりである入江さんは、独立展と女流画家協会展を主な発表の場としてお元気に活躍されています。
今回、半世紀近くシルクロードの取材を続け、貴重な風景を現場で写生され自由な色彩で仕上げられた200号と100号の油絵を中心に展示します。現在は戦禍にまみれ近づくことさえできない国々での世界遺産のスケッチの数々は貴重な文化資料ともいえます。制作の背景ともなったシルクロードの民俗資料も併せて一堂に紹介します。
イベント情報
ギャラリートークのお知らせ
1月28日(土)午後2時より
本江邦夫氏(美術評論家)が画家・入江一子を相手に展覧会会場にてギャラリートークを行います。
ホームページ
http://www.ueno-mori.org/exhibitions/article.cgi?id=180
会場住所
〒110-0007
東京都台東区上野公園1-2
交通案内
・JR上野駅 公園口より 徒歩3分
・東京メトロ上野駅 徒歩5分
・京成電鉄 上野駅 徒歩5分

※駐車場はございませんので、お車の場合は上野公園周辺の駐車場をご利用ください。
ホームページ
http://www.ueno-mori.org/
東京都台東区上野公園1-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索