タイトル等
館蔵
茶道具取合せ展
会場
五島美術館
会期
2017-12-09~2018-02-18
休催日
毎月曜日(1月8日・2月12日は開館)、12月25日[月]―1月4日[木]、1月9日[火]、2月13日[火]
開催時間
午前10時~午後5時
(入館受付は午後4時30分まで)
観覧料
一般1000円/高・大学生700円/中学生以下無料
団体20名以上 1人800円/入園のみ300円(中学生以下は無料)
・入館された方は、入園は無料です。ただし、日没後や悪天候等によっては入園をご遠慮いただくことがあります。
・障害者手帳をお持ちの方、なよびに介助者の方1名は200円引。
概要
展示室に当館茶室「古経楼」「松寿庵」「冨士見亭」の床の間原寸模型をしつらえ、館蔵の茶道具コレクションから約70点を選び展示(会期中一部展示替あり)。懐石道具・炭道具のほか、江戸時代後期の大名茶人松平不昧(1751~1818)所持のいわゆる雲州松平家伝来の名物茶道具を中心に道具の取合せを展観します。特集展示として朝鮮半島の陶芸・高麗茶碗も同時公開。
イベント情報
ギャラリートーク
「茶道具取合せ展について」…12月15日[金]、1月19日[金]
「名物裂」…12月21日[木]
「古経楼と茶の湯」…1月12日[金]、2月2日[金]
「茶道具を包む裂」…1月31日[水]
各日午後2時-3時頃(開場・受付は午後1時30分)
五島美術館別館講堂 当日入館者聴講無料 椅子席100名先着順

特別公開
茶室「古経楼」「冨士見亭」特別公開…2月1日[木]
午前11時-午後4時
当日入館者・入園者見学無料
展示替え情報
会期中一部展示替あり
ホームページ
http://www.gotoh-museum.or.jp/exhibition/open.html
展覧会問合せ先
ハローダイヤル 03-5777-8600
会場住所
〒158-8510
東京都世田谷区上野毛3-9-25
交通案内
東急・大井町線「上野毛駅」下車徒歩5分
ホームページ
http://www.gotoh-museum.or.jp/
東京都世田谷区上野毛3-9-25
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索