タイトル等
洋画の魅力
松岡コレクションの日本油彩画
会場
松岡美術館
2階 展示室5・6
会期
2016-10-05~2017-01-15
休催日
毎週月曜日 (祝日の場合は翌平日)
2016年12月30日(金)~2017年1月4日(水)
開催時間
午前10時~午後5時
(入館は4時30分まで)
観覧料
一般 800円 / 65才以上・障害者 700円 / 中高大生 500円
(20名以上の団体は各100円引)
概要
当館を創設した松岡清次郎は、ニューヨークやロンドンのオークションで精力的に中国陶磁や印象派絵画などを取得しましたが、その一方で最晩年の1980年代を中心として、毎年開催される国内の団体展にも足繁く通い、日展、新制作展、二紀展などで気にいった油彩画作品をコレクションに加えました。当時、芸術を志す若者たちの育成を目指して美大系予備校を運営しており、リアルタイムで発表される公募展作品を教育の一環として蒐集したのでしたが、それは、新進の若き画家たちへの応援でもありました。
このたびは、現在活躍中の画家を中心に館蔵作品より約27点をご紹介いたします。色彩、モチーフ、絵具のタッチも様々に、魅力あふれる数々の作品をご堪能下さい。
イベント情報
♪ロビーコンサート アートとともに♫
午後のひととき、庭の四季を眺めながら、美術と音楽のハーモニーを、お気軽におたのしみください。
10月29日(土)3:30~ 演奏 武蔵野音楽大学選抜メンバーによる木管五重奏
12月23日(金・祝)3:30~ 演奏 チェロ 上野通明
ご予約は不要です。20分弱の演奏ですので、座席のご用意はありません。
詳しくはお電話にて美術館にお問い合わせください。
※演奏者は予告なく変更する場合があります。

ホームページ
http://www.matsuoka-museum.jp/exhibition/exhibition.html
会場住所
〒108-0071
東京都港区白金台5-12-6
交通案内
■東京メトロ地下鉄南北線・都営地下鉄三田線「白銀台駅」1番出口から徒歩7分
■JR「目黒駅」東口から徒歩15分
■都営バス「目黒駅」東口バスターミナル2番のりば 黒77:千駄ヶ谷駅行 橋86:東京タワー行・新橋駅行「東大医科研病院西門」下車
ホームページ
http://matsuoka-museum.jp
東京都港区白金台5-12-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索