タイトル等
真壁 廉 彫刻展
会場
岩手町立石神の丘美術館
企画展示室
会期
2016-09-25~2016-11-06
休催日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日休館)
開催時間
午前9時~午後5時
(入場は4時30分まで)
○9月25日(日)は開場式を行うため、正午より一般公開いたします
観覧料
一般 500円/大・高生 300円/中学生以下無料
* 20名様以上の団体は2割引
* 75歳以上の方は5割引
* 障害者手帳をお持ちの方は無料、介助者(1名)は5割引
*【町民割引】 町民であることを受付に提示すると2割引
*【レシート割引】 道の駅「石神の丘」(産直、レストラン)の500円以上のレシート
(500円ごと1名、当日のみ有効、合算可)を受付に提示すると2割引
* 上記入館料割引制度は併用することはできません
* 上記料金で屋外展示場もご覧いただけます
**〈東北文化の日〉10月30日(日)、〈文化の日〉11月3日(木・祝)は観覧無料
主催者
岩手町/岩手町教育委員会/岩手町立石神の丘美術館/㈱岩手町ふるさと振興公社
協賛・協力等
後援:岩手日報社/朝日新聞盛岡総局/毎日新聞盛岡支局/読売新聞盛岡支局/河北新報社盛岡総局/産経新聞盛岡支局/盛岡タイムス社/IBC岩手放送/テレビ岩手/めんこいテレビ/岩手朝日テレビ/エフエム岩手/ラヂオもりおか/岩手町芸術文化協会
概要
当館が開館して1周年を迎えた年、1994年に展覧会「幻想動物展」を開催した美術家・眞壁 廉。(まかべ れん/1956年生まれ 東京都在住)

開館1周年の記念として、岩手町で出会ったカモシカのイメージを基に制作した《ウミシカ》は当館屋外展示場に設置されており、人気作品のひとつです。

店舗内装や1点物の家具制作などを含め、ユニークな作品を発表している眞壁廉がライフワークとして取り組んでいるのが、金属彫刻による人物造形:HEAD SERIESです。

煩悩の数と同じ108点での最終的な完成を目指し、実在の人物や生き物をモデルに制作が続けられているこのシリーズ。本展では、現在完成している作品からおよそ30点を紹介します。

現代に生きる人をとらえた金属彫刻と、ぜひこの機会に向き合っていただければ幸いです。
イベント情報
■9月25日(日)
13:30~14:30
対談 眞 壁廉(出品作家) × 斎藤 純(当館芸術監督・作家)
美術館ホール/聴講無料ただし観覧券が必要
出品作家・眞壁廉さんに制作のことなどお話を伺います。

ホールでの対談の後、展示室内で作品を前にしてもお話いただきます。

14:30~15:30
「笑諒庵」主宰・眞壁 宗麟による 立礼式お茶席
美術館ホール/無料
眞壁廉夫人で表千家茶道教室「笑諒庵」主宰・眞壁宗麟によるお茶席。
どなたでも気軽にお茶をお楽しみいただけます。


■9月27日(火)
16:30~17:30
町内学校 教員見学・解説会
岩手町の学校にお勤めの先生方を対象とした見学・解説会。


■10月13日(木)
14:00~
岡崎 ゆみ ピアノコンサート
美術館ホール/無料
眞壁廉さんと親交の深いピアニスト・岡崎ゆみさんによるピアノコンサート。
盛岡市を拠点に活動する弦楽四重奏団ラトゥール・カルテットも出演します。


■10月30日(日)
13:00~15:00
眞壁 廉 ワークショップ 針金で人物をつくろう
美術館工房棟/参加無料・定員15名(要予約)
針金をつかって眞壁さんと一緒に人物造形に挑戦してみましょう。
参加を希望の方は、美術館(電話/0195-62-1453)へお申し込みください。
10月8日(土)午前9時より先着順に15名受付します。
ホームページ
http://blog.ishigami-iwate.jp/?eid=784
会場住所
〒028-4307
岩手県岩手郡岩手町五日市10-121-21
交通案内
お車でお越しの場合
・東北自動車道 滝沢ICより国道4号を二戸方面へ約30分
・駐車は「道の駅・石神の丘」へ

電車でお越しの場合
・東北新幹線またはいわて銀河鉄道「いわて沼宮内駅」下車 徒歩約10分
ホームページ
http://museum.ishigami-iwate.jp
岩手県岩手郡岩手町五日市10-121-21
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索