タイトル等
丸沼芸術の森の作家たち展
会場
三重県立美術館
柳原義達記念館B室
会期
2016-07-09~2016-09-25
休催日
毎週月曜日
※ただし、7月18日(月・祝)と9月19日(月・祝)は開館し、翌火曜休館
観覧料
一般 300(240)円、学生 200(160)円、高校生以下無料
( )内は20名以上の団体および第3日曜日の料金
※常設展示の観覧料金に含まれます。
※同時期開催中の企画展「丸沼芸術の森所蔵 ベン・シャーン展」をご覧いただくためには別途観覧料が必要です。「丸沼芸術の森所蔵 ベン・シャーン展」の観覧券をご提示いただければ、「丸沼芸術の森の作家たち展」もご覧いただくことができます。
主催者
三重県立美術館
丸沼芸術の森
概要
埼玉県朝霞市にある丸沼芸術の森は、実業家須崎勝茂により、若いアーティストの支援を目的として1985年に設立されました。陶芸を趣味としていた須崎が陶芸作家たちと交流する中で、制作や作品発表の場を確保することに難渋している若い作家たちの存在を知ったことが契機でした。
須崎は丸沼芸術の森の敷地内に制作の場となるアトリエ、展示室などを設置する他、作家たちの参考となる資料としてベン・シャーン、アンドリュー・ワイエスの作品群をはじめとする国内外の近現代美術作品を収集してきました。
現在、丸沼芸術の森では彫刻・陶芸・版画・絵画など多くの分野の作家たちが制作活動を行っています。本展は丸沼芸術の森で制作活動を行う11名と卒業した3名の作品を紹介するものです。
ホームページ
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000183346.htm
会場住所
〒514-0007
三重県津市大谷町11
交通案内
■交通機関ご利用の場合

近鉄/JR 津駅西口から徒歩10分、または津駅西口1番のりばより、三重交通バス「西団地巡回」、「ハイタウン行き(東団地経由)」、「夢が丘団地行き(総合文化センター前経由)」、「総合文化センター行き」のいずれかに乗車2分、「美術館前」下車徒歩1分


■自家用車でお越しの場合

伊勢自動車道津インターチェンジより約15分、料金所を出られてすぐに左折していただくと、美術館への標識が要所にございます。
駐車場の収容台数は約130台ですが、展覧会によっては混雑のため駐車できない場合もありますので、可能なかぎり公共交通機関をご利用いただきますよう、お願い申し上げます。
ホームページ
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/
三重県津市大谷町11
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索