タイトル等
生田宏司 銅版画メゾチント展
ふくろう 猫 ボタニカル
会場
致道博物館
会期
2016-07-12~2016-07-31
休催日
※会期中無休
開催時間
午前9時~午後5時
入館は午後4時30分まで
観覧料
一般 700円 学生 380円 小中学生 280円
団体(一般 600円 学生 350円 小中学生 200円)
※構内すべての施設を見学できます。
主催者
公益財団法人 致道博物館
協賛・協力等
共催 山形県・公益財団法人山形県生涯学習文化財団・鶴岡市教育委員会
概要
繊細さと黒の美しさの表現に長けた技法・メゾチント。版でしかつくり得ない、比類なき黒の哲学的深さと精神性を漂わす微妙な濃淡に、自身の造形思考を重ね、国際的に活躍する銅版画家・生田宏司氏。
本展では、氏の代表的なモチーフ「梟」や「猫」の作品に加え、花鳥風月・自然から得たテーマの作品、新作を含む約50点を展示致します。
漆黒の宇宙の中に浮かび上がる、美しく深い生田宏司氏の世界観をどうぞご堪能ください。
イベント情報
出品作家によるギャラリートーク
7月12日(火) 14時より
(申込みは不要です。直接、展覧会場へお越しください。)
会場住所
〒997-0036
山形県鶴岡市家中新町10-18
交通案内
■ JR 鶴岡駅より バス10分 「致道博物館前」下車
■ 山形自動車道 鶴岡I.C.より 車で5分
■ 庄内空港より 車で20分
ホームページ
http://www.chido.jp/
山形県鶴岡市家中新町10-18
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索