タイトル等
近美コレクション
北海道美術紀行
まだ知らない北海道に出会う旅。
会場
北海道立近代美術館
会期
2016-07-02~2016-11-08
休催日
月曜日 (7/18、9/19、10/10をのぞく)、
7月19日(火)、9月6日(火)~8日(木)、9月20日(火)、10月11日(火)
開催時間
9時30分~17時
入場は16時30分まで
観覧料
一般 510(420)円、高大生 250(170)円
※( )内は10名以上の団体料金。
無料になる方 / 65歳以上、中学生以下、障害者手帳をお持ちの方など。
高校生は毎週土曜日、文化の日(11月3日)ならびに学校の活動で利用する場合は無料。7月21日(木)は開館記念日のため無料。

(展覧会 はしごでおトク!)
当館の特別展または隣接する三岸好太郎美術館の展覧会を一緒にご覧になる場合、割引料金の共通券があります。詳しくはHPまたは当館発券カウンターにでご確認ください。
主催者
北海道立近代美術館
協賛・協力等
後援:札幌市、札幌市教育委員会
概要
描かれる北海道、生み出されるイメージ

北海道という場所について、私たちが共通して思い浮かべるイメージがあります。雄大な自然、爽やかな夏と厳しい冬の寒さ、小樽や札幌、函館をはじめとする街の風景、アイヌ民族の文化などがその典型としてあげられるでしょう。これらは絵画のモティーフとして、多くの画家たちによって繰り返し描かれ、また描かれることで新しいイメージが生まれ、定着してきました。
本展では、当館の所蔵作品を中心に、江戸・明治期から現代へと時間を超えて、さらに北海道各地という空間をめぐりながら、旅をするようにそのイメージをたどります。

発見される、新しい北海道

近年、国際的な観光地としても注目を集める北海道。映画や小説の舞台となったり、炭鉱アートや産業景観として紹介されたりすることがきっかけとなり、新しい北海道のすがたが発見されることも少なくありません。おもに1990年代以降の芸術作品に登場する北海道にも注目し、その表象のあり方を探ります。
さあ、美術館で、まだ知らない北海道に出会う旅へ―。
イベント情報
<ギャラリー・トーク>
展示室で、学芸員が作品について詳しくお話します。
土曜日 14:00~ (約30分)
○ 北海道の風土とやきもの―小森忍の試み 7/16・7/30・8/27
○ 発見される、新しい北海道 9/3・10/15・11/5
○ この一点を見てほしい。
―歌川国貞《鬼灯を持つ女》 7/23・8/20
―ブリジット・ライリー《アレストⅠ》 10/22・10/29

<子ども鑑賞ツアー>
展示室で、対話を楽しみながら作品を鑑賞します。
会期中毎月第2土曜日 11:00~ (約30分)
7/9・8/13・9/10・10/8
※いずれのトーク、ツアーも観覧券が必要です。

<芸術週間イベント>
縄文太鼓奏者・茂呂剛伸氏をお迎えして、岩橋英遠の代表作《道産子追憶之巻》に着想を得た曲を演奏していただきます。
11/1 (火)~11/5 (土)、各日15:00~16:00
ホームページ
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/knb/exhibition/cl_20160702.htm
会場住所
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西17丁目
交通案内
■地下鉄
東西線・西18丁目駅下車。4番出口から 徒歩5分。

■JRバス、中央バス
道立近代美術館バス停下車。徒歩1分。

■お車
お車でお越しの際は、周辺の駐車場をご利用ください。
(長年にわたってご利用いただいた「美術館駐車場」(運営:社団法人北海道美術館協力会)は、2012年7月8日(日)をもって営業を終了しました。)

なお、道立近代美術館をご利用の方は、「ビッグシャイン88 北1条駐車場 (北1条西15丁目)」を割引料金でご利用いただけます。

★ビッグシャイン88 北1条駐車場 北1条西15丁目 (美術館から 徒歩5分)
料金/ 20分 120円 (20分を超える分は 20分につき 120円増し)
・美術館利用者を対象とした割引 / 近代美術館1Fの西側入口付近(公衆電話の横)の押印機、または三岸好太郎美術館展示室受付の押印機で、駐車券に押印すると、駐車場入場から20分無料になります。
・障害者割引 / 精算前に、ビッグシャイン窓口で、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を提示すると、駐車場入場から1時間無料となります。
*ただし、上記の「美術館利用者を対象とした割引」との併用はできませんので、ご注意ください。
(美術館押印機で駐車券に押印すると、障害者割引の適用ができなくなりますので、ご注意ください。)
ホームページ
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/knb/
会場問合せ先
施設全般について: 011-644-6881
美術全般について: 011-644-6883
展覧会全般、団体観覧について: 011-644-6882
教育サービスについて: 011-644-6884
Fax. 011-644-6885
E-mail: kinbi.gyomu1@pref.hokkaido.lg.jp
テレフォンサービス: 011-612-7000
北海道札幌市中央区北1条西17丁目
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索