タイトル等
開館10周年記念展 創作版画の川上澄生
会場
鹿沼市立川上澄生美術館
会期
2002-10-26~2003-02-23
休催日
月曜日(11/4・12/23・1/13は開館し翌日休館)、12/28~1/4、2/6~12
開催時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
一般 300(200)円
高校生・大学生 200(100)円
小・中学生 100(50)円
※( )内は20名以上の団体料金
主催者
鹿沼市立川上澄生美術館
概要
今企画展では、川上澄生がその作風を確立した時期、大正8年(1919年)から昭和13年(1938年)までの20年間を取り上げます。大正から昭和にかけて興った新しい版画のための創作版画運動の流れの中で、川上澄生もすばらしい作品を多数く制作しました。そもそも創作版画とは何であったのかをここで改めて問い直し、澄生がどのような位置で版画制作を続けていたのかを、当時の作品や創作版画誌資料を通して探ってゆきます。今回は川上澄生の青春時代の作品と共に、川上澄生が志を共にして新しい版画運動を行ってきた朋友、深沢索一、平塚運一、川西英、恩地孝四郎、前川千帆、谷中安規などの作品も同時に展示いたします。
ホームページ
http://kawakamisumio-bijutsukan.jp/
展覧会問合せ先
TEL.0289-62-8272 FAX.0289-62-8227
会場住所
〒322-0031
栃木県鹿沼市睦町287-14
交通案内
●JR日光線 鹿沼駅から 徒歩20分
●東武日光線 新鹿沼駅から 徒歩30分
●東北自動車道 鹿沼I.C.から 約6km
ホームページ
http://kawakamisumio-bijutsukan.jp/
栃木県鹿沼市睦町287-14
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索