タイトル等
画家たちの夢、パリ
北海道立近代美術館コレクションより
会場
北海道立釧路芸術館
会期
2016-11-18~2017-02-05
休催日
毎週月曜日(ただし、1/9は開館)、12/29(木)~1/3(火)、1/10(火)
開催時間
午前9時30分~午後5時
観覧料
一般 600(500)円
高大生 300(200)円
小中生 100(50)円
・( )内は、以下の割引料金です。
団体料金=10名以上の場合 / 親子料金=高校生以下の子とその親 / リピーター料金=当館展覧会チケット半券を提示の方 / 前売り料金。
・釧路・根室管内在住の高校生以下は、無料 (釧路芸術館ボランティアの会SOA平成28年度招待事業)です。
・障がい者手帳等を提示の方は無料です。
主催者
北海道立釧路芸術館、釧路新聞社
協賛・協力等
後援:釧路市、釧路市教育委員会、NHK釧路放送局、FMくしろ
協賛:道立釧路芸術館ポポ&ももの会、釧路芸術館ボランティアの会SOA
協力:北海道立近代美術館
概要
芸術の都、パリ。この街には、世界各国から成功を夢見る芸術家が集まってきます。1920年代には「エコール・ド・パリ(パリ派)」と呼ばれる、出身国も画風もさまざまな異邦人画家たちがめざましい活躍を見せ、パリの街の名声は世界中に広まりました。戦後になっても、パリの魅力は色あせることなく、北海道ゆかりの芸術家を含む多くの日本人も、この街を訪れています。本展では、北海道立近代美術館のコレクションにより、20世紀を通じて、パリに惹かれ、パリを愛した芸術家たちの活動と成果を紹介します。
イベント情報
ギャラリー・トーク
11月26日(土)、12月10日(土)・24日(土)、1月7日(土)・21日(土)、2月4日(土)
時間:各日、午後2時~(約30分間)
講師:当館学芸員 会場:当館展示室 *観覧券が必要です。

アートシネマ館
11月26日(土)「エル・スール」
(1983年、監督:ビクトル・エリセ、95分)
12月24日(土)「白夜のタンゴ」
(2013年、監督:ヴィヴィアン・ブルーメンシェイン、83分)
1月21日(土)「ガスパール-君と過ごした季節(とき)」
(1990年、監督:トニー・ガトリフ、93分)
時間:各日、午前10時~/午後2時~(2回上映)
会場:アートホール *入場無料!

冬のキッズ・アトリエ
いろいろな道具や材料を使って、自由に工作しよう!
12月25日(日)~1月15日(日) 時間:各日、午前9時30分~午後5時
会場:フリーアートルーム *参加無料!

この他にも、さまざまなイベントがあります。詳しくは、芸術館ホームページをご覧ください。
会場住所
〒085-0017
北海道釧路市幸町4-1-5
交通案内
・JR釧路駅より 徒歩約15分 (南へ約1.2km)
・くしろバス:「十字街」「十字街7丁目」停留所下車 徒歩3~5分
・釧路空港より市内行き連絡バス 約50分→「フィッシャーマンズワーフMOO」下車 徒歩約2分
ホームページ
http://www.kushiro-artmu.jp
北海道釧路市幸町4-1-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索