タイトル等
山本忠勝美術評論集発刊記念
坂の上の作家たち
会場
Gallery:Shimada deux
会期
2016-05-14~2016-05-25
開催時間
12:00~19:00
*火曜日は 18:00、最終日は 16:00まで。
概要
山本忠勝さんは神戸新聞社在籍中に神戸の芸術文化に関わる評論を数多く書いてこられました。山本さんのWeb批評紙「Splitterecho」の中からギャラリー島田で発表した作家たちとギャラリーについての評論をまとめています。山本忠勝という稀有の批評眼によって、言語を超えた存在が紡ぎだす物語を知りそこから創られるものと対話をする。対象への瑞々しい愛情は密かに励まし、導き、多くの人がその言葉を心に刻んで歩んだ。私もその一人です。 島田 誠
イベント情報
■ 第312回 土曜サロン
山本忠勝美術評論集「坂の上の作家たち」(ギャラリー島田刊)刊行記念トーク
2016年5月21日(土) 15:00~ [予約不要・無料]
神戸新聞社在籍中に神戸の芸術文化に関わる評論を数多く書いてこられた山本忠勝さん。対象への深い理解と愛情があり、評する相手を密かに励まし、導いた。その言葉を心に刻んで歩んだ多くの人を知っている。自身の深層意識まで掘り当てられ、しばしば感嘆し、感謝し、ゆくべき指針を心に抱くこととなった。書き下ろしの「ギャラリー島田という絶壁」をはじめ22名の作家の評論をまとめました。本書にもとづく「坂の上の作家たち展」で「山本忠勝の評論とは?」のトークを行ないます。
ホームページ
http://gallery-shimada.com/?p=3713
会場住所
〒650-0003
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート1F
交通案内
JR・阪急三宮駅より徒歩約15分
ホームページ
http://www.gallery-shimada.com
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート1F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索