タイトル等
古田恵美子展
会場
ギャラリー島田
会期
2016-05-14~2016-05-25
開催時間
12:00~19:00
*火曜日は―18:00、最終日は―17:00
概要
古田恵美子の前回の当ギャラリーでの個展は2011年4月、東北大震災から1ヶ月後だった。同時開催でB1Fのギャラリーでは古田さんを含む39名の作家による「一石を投ずる」展(企画・御子柴大三)を開催し17日(土)の賑やかなオープニングの最中に私は防災服に着替え皆さんに見送られて夜行バスではじめての被災地入りをした。あの日から5年。古田さんの鈍色に抱かれた北の大地、荒れる海、憂色に包まれた街。その寂寥感漂う風景から、微かではあるが確かな生命力を伝える地霊の野太い声が響いている。 島田 誠
イベント情報
■ 5月14日(土)
17:00~ 作家トークと対談 ゲスト:御子柴大三 (美術評論家) / 進行:島田誠
18:00~ 交流会
ホームページ
http://gallery-shimada.com/?p=3716
会場住所
〒650-0003
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲートB1F
交通案内
三宮より徒歩15分。
異入館へと続く北野坂を上ると、山手幹線との交差点で横断歩道を渡り、左(西)へ曲がる。
山手幹線沿いをそのまま行くと通り沿い右手に西村珈琲のお店がある。そこを右(北)へと曲がるとハンター坂。
ハンター坂を5分ほど上がると右手に松竹タクシーの事務所があり、その真向かいの通り左手に安藤忠雄建築のコンクリートの建物があります。
その地下1Fがギャラリー島田です。
ホームページ
http://www.gallery-shimada.com
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲートB1F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索