タイトル等
日伊国交樹立150周年記念
メディチ家の至宝
ルネサンスのジュエリーと名画
―スキャンダルに満ちた一族の興亡。
会場
東京都庭園美術館
本館・新館
会期
2016-04-22~2016-07-05
休催日
第2・第4水曜日 (4/27、5/11、5/25、6/8、6/22)
開催時間
10:00~18:00
入館は17:30まで
観覧料
一般 1,400円 (1,120円)
大学生(専修・各種専門学校含む) 1,120円 (890円)
中学生・高校生・65歳以上 700円 (560円)
※( )内は前売り及び20名以上の団体料金 ※小学生以下及び都内在住在学の中学生無料 ※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名は無料 ※教育活動として教師の引率する都内の小・中・高校生および教師は無料 (事前の申請が必要) ※第3水曜日(シルバーデー)は65歳以上の方は無料 ※前売券はe+(イープラス) http://eplus.jp、チケットぴあ(Pコード:767-426)にて販売いたします。

ドレスコード割引「真珠 (Pearl)」
真珠(パール:人造物可)を身に着けてご来館のお客様は、100円引きでご覧いただけます
(他の割引との併用はできません)
主催者
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都庭園美術館、TBS、朝日新聞社
協賛・協力等
後援:イタリア大使館
学術協力:ピッティ宮殿銀器博物館、ウフィツィ美術館 協力:アリタリア-イタリア航空、アルテリア、日本通運
協賛:野崎印刷紙業 年間協賛:戸田建設株式会社 企画協力:アートプランニングレイ
概要
色彩と煌 (きら) めきのルネサンス

ルネサンス文化発祥の地、フィレンツェ。そのフィレンツェに300年に渡って君臨したメディチ家。優れた芸術家たちの強力な擁護者となった一族の名は、ルネサンス芸術の代名詞といっても過言ではありません。《大公の宝物館》と呼ばれるフィレンツェウフィツィ美術館(銀器博物館)には、メディチ家に纏わる財宝が集められています。初代トスカーナ大公コジモ1世からメディチ家出身の教皇クレメンス7世らが制作依頼、収集した眩いまでの美術工芸品は、当時、富と権力の象徴でした。一方、衰えゆくメディチ家を誇り高く受け継いだアンナ・マリア・ルイーザが愛したジュエリーにも目を見張るものがあります。大公家に伝わる宝物を網羅する同博物館のコレクションは、まさにメディチ家の波乱に満ちた歴史を物語っています。本展では、ブロンズィーノをはじめとする宮廷画家たちの手になる肖像画や、一族を華々しく彩ったルネサンス・ジュエリー等を一堂に展覧いたします。メディチ家に伝わる珠玉のコレクションを紹介する、日本国内初の展覧会です。
イベント情報
トークイベント
「イタリアの工房とルネサンス・ジュエリーの魅力」
[入館者対象・無料・事前申込不要]
2016年5月28日(土) 14:00―15:30
会場:新館ギャラリー2
講師:長井豊 (オラフォ:貴金属工芸家)×関昭郎 (当館事業企画係長)

記念講演会
「メディチ家と宝石―ロレンツォ・イル・マニフィコ時代の結婚と美術」
[入館者対象・無料・事前申込不要]
2016年4月23日(土) 14:00―15:30 (開場 13:30)
※新館ギャラリー2入口にて 12:00より整理券を配布いたします。
会場:新館ギャラリー2
講師:石鍋真澄 (成城大学教授、本展日本側監修)

講演会
「メディチ家のフィレンツェ、トスカーナの食物語」
[入館者対象・無料・事前申込不要]
2016年4月24日(日) 14:00―15:30 (開場 13:30)
※新館ギャラリー2入口にて 12:00より整理券を配布いたします。
会場:新館ギャラリー2
講師:池田愛美 (ジャーナリスト、編集者)
ホームページ
http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/160422-0705_medici.html
会場住所
〒108-0071
東京都港区白金台5-21-9
交通案内
■ 最寄駅から
JR山手線「目黒駅」東口 / 東急目黒線「目黒駅」正面口より 徒歩7分
都営三田線・東京メトロ南北線「白金台駅」1番出口より 徒歩6分
※白金台駅のエレベーターは2番出口にございます。

■ バスで
バス停留所「白金台5丁目」より徒歩3分

黒77系統 (目黒駅―千駄ヶ谷駅) 都営バス
橋86系統 (目黒駅―新橋駅北口) 都営バス
品93系統 (目黒駅―大井競馬場) 都営バス
東98系統 (東京駅南口―等々力操車場) 都営・東急バス

■ お車で
駐車場(有料)は、美術館の敷地内にございます。
正門で警備員がご案内いたします。
料金:普通自動車 1回 1500円

※バスのご予約は、 団体申込書 兼 バス駐車場予約申込書(PDF) へ必要事項をご記入のうえFAXでお申し込みください。
※身体障害者優先駐車場は無料です。
(身体障害者手帳をご呈示ください。)

首都高速2号線「目黒出口」出てすぐ、「庭園美術館西」交差点を左折してください。
白金台方面からお越しの場合、右折で入ることができません。その先の「上大崎」交差点で右折し、そのまま右折レーンに入って次の「庭園美術館西」交差点で右折してください。
ホームページ
http://www.teien-art-museum.ne.jp
会場問合せ先
03-5777-8600 (ハローダイヤル)
東京都港区白金台5-21-9
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索