タイトル等
ポーラ美術館コレクション
モネからピカソ、シャガールへ
あの名画に会える、夏。
会場
北海道立近代美術館
会期
2016-07-02~2016-08-28
休催日
毎週月曜日 (7月18日を除く)、7月19日(火)
開催時間
9時30分~17時
会期中の金曜日は19時30分まで。ただし、7月22日(金)は21時まで
(入場は各閉館時間の30分前まで)
観覧料
一般…1,300(1,100)円
高大生……700(600)円
中学生……500(400)円
※全て消費税込み
◎小学生以下無料(要保護者同伴) ◎( )内は前売りおよび10人以上の団体、リピーター割引料金 ◎近美コレクションとの共通券は一般 1,600円、高大生 850円(当日券のみ)。近美コレクションは中学生以下無料。 ◎リピーター割引料金は、道立美術館で開催された特別展の半券をご提示いただいた場合の料金(1枚につきお一人様1回限り有効。有効期限は半券に記載)

◎チケット取り扱い 前売券発売所 (7月1日まで)
北海道立近代美術館、道新プレイガイド、大丸プレイガイド(大丸藤井セントラル内)、北海道新聞各支社(北見、苫小牧は道新文化センター)、ローソンチケット(Lコード:15663)、セブン-イレブン(セブンコード:042-961)、チケットぴあ(Pコード:767-284)、展覧会公式ホームページ(オンラインチケット)、e+(イープラス)ほか
※7月2日以降、ローソンチケット、セブン-イレブン、チケットぴあ、展覧会公式ホームページ(オンラインチケット)、e+(イープラス)では当日券を販売します。
主催者
北海道立近代美術館、北海道新聞社、北海道放送、公益財団法人ポーラ美術振興財団 ポーラ美術館
協賛・協力等
◎後援/ 北海道、北海道教育委員会、札幌市、札幌市教育委員会、北海道PTA連合会、北海道小学校長会、北海道中学校長会、北海道高等学校長協会、北海道私立中学高等学校協会、北海道私立専修学校各種学校連合会
◎協力/ 日本通運 ◎企画制作/ TBSテレビ ◎企画協力/ テモアン
概要
珠玉の名画31作家71点。一挙公開!

ポーラ美術館は、2002年9月神奈川県箱根町に開館しました。ポーラ創業家二代目・鈴木常司氏(1930-2000年)が収集したコレクションは、西洋絵画、日本の洋画や日本画、ガラス工芸、東洋陶磁、化粧道具など幅広く、その数は約1万点に及びます。中でも、19世紀後半の印象派から20世紀に至るヨーロッパの近代絵画は、国内有数の作品数と質の高さを誇っています。
本展は、コロー、クールベに始まり、ルノワール、モネ、ピサロ、シスレーら印象派の画家へと続きます。モネは《睡蓮》《国会議事堂、バラ色のシンフォニー》《ジヴェルニーの積みわら》など6点を展示し、光と色彩による表現を追求した画家の世界観を余すところなくお伝えします。印象派の影響を受けながら、それを乗り越えようとした次世代のセザンヌ、ゴッホ、ゴーガン、シニャック。20世紀、色彩と造形の挑戦を試みたピカソやブラック、シャガール。ピカソが長男をモデルに描いた《花束を持つピエロに扮したパウロ》は、鈴木氏最後の収集作品でもあります。
印象派から20世紀絵画まで、ヨーロッパ美術の流れをたどる31作家71点。珠玉の名画の数々をお楽しみください。
イベント情報
◎ 特別講演会
「光彩の画家・陰翳 (いんえい) の画家―1900年前後のフランス美術―」
講師 木島俊介氏 (ポーラ美術館館長、本展監修者)
日時 7月2日(土) 14時~ (13時30分開場、約90分)
会場 道立近代美術館講堂 (聴講無料)
定員 230人
※当日10時から展示室入口付近で聴講券を配布します。会場の安全確保のため、配布時間・場所は変更する場合があります。ご了承ください。

◎ 学芸員による見どころ解説
日時 7月9日(土)、8月6日(土) 各日14時~ (13時30分開場、約40分)
会場 道立近代美術館講堂 (聴講無料)
定員 230人
講師 同館学芸員

◎ カルチャーナイト2016 コンサート
「光と影の煌 (きら) めき~チェンバロの美しき世界」
日時 7月22日(金) 18時30分~ (約30分)
会場 道立近代美術館1階ホール (鑑賞無料)
出演 明楽みゆき氏 (チェンバロ奏者)

◎ タイアップ企画 ランチ&トーク
ホテルでのランチ、学芸員解説、展覧会鑑賞をセットにしたプログラム。
日時 ①7月7日(木) ②7月13日(水) ③8月2日(火) 各日11時30分~
主催・会場・申込先 ホテルオークラ札幌
(札幌市中央区南1西5 TEL 011-221-4409)
申込受付開始 4月1日(金) 9時より電話にて受付
*定員になり次第、受付を終了いたします。
定員 各日30人 (事前予約制)
料金 お一人様 4,500円
(食事、解説、本展覧会観覧料、ホテルから美術館への交通費込み)
協力 道立近代美術館、北海道新聞社
ホームページ
http://event.hokkaido-np.co.jp/pola/
会場住所
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西17丁目
交通案内
■地下鉄
東西線・西18丁目駅下車。4番出口から 徒歩5分。

■JRバス、中央バス
道立近代美術館バス停下車。徒歩1分。

■お車
お車でお越しの際は、周辺の駐車場をご利用ください。
(長年にわたってご利用いただいた「美術館駐車場」(運営:社団法人北海道美術館協力会)は、2012年7月8日(日)をもって営業を終了しました。)

なお、道立近代美術館をご利用の方は、「ビッグシャイン88 北1条駐車場 (北1条西15丁目)」を割引料金でご利用いただけます。

★ビッグシャイン88 北1条駐車場 北1条西15丁目 (美術館から 徒歩5分)
料金/ 20分 120円 (20分を超える分は 20分につき 120円増し)
・美術館利用者を対象とした割引 / 近代美術館1Fの西側入口付近(公衆電話の横)の押印機、または三岸好太郎美術館展示室受付の押印機で、駐車券に押印すると、駐車場入場から20分無料になります。
・障害者割引 / 精算前に、ビッグシャイン窓口で、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を提示すると、駐車場入場から1時間無料となります。
*ただし、上記の「美術館利用者を対象とした割引」との併用はできませんので、ご注意ください。
(美術館押印機で駐車券に押印すると、障害者割引の適用ができなくなりますので、ご注意ください。)
ホームページ
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/knb/
会場問合せ先
施設全般について: 011-644-6881
美術全般について: 011-644-6883
展覧会全般、団体観覧について: 011-644-6882
教育サービスについて: 011-644-6884
Fax. 011-644-6885
E-mail: kinbi.gyomu1@pref.hokkaido.lg.jp
テレフォンサービス: 011-612-7000
北海道札幌市中央区北1条西17丁目
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索