タイトル等
あした天気になーぁれ♪
―雨・晴・風の美術―
会場
茨城県近代美術館
会期
2016-02-20~2016-05-29
休催日
毎週月曜日
※水戸の梅まつり期間中は無休(2/20~3/31)、ただし4月以降の休館日については変更になる可能性があります
開催時間
午前9時30分~午後5時
入場は午後4時30分まで
観覧料
一般 600(480)円 / 高大生 360(310)円 / 小中生 240(170)円
※( )内は免除者等を除く20名以上の団体料金 ※満70歳以上の方、障害者手帳等をご持参の方、高校生以下(春休み期間を除く土曜日のみ)は入場無料 ※茨城県立の美術館(近代美術館、天心記念五浦美術館、陶芸美術館)主催の展覧会で1年間に何回でもご利用いただける共通年間パスポート(一般 3,090円 / 高大生 2,060円 / 小中生 1,030円)を各美術館にて販売中
主催者
茨城県近代美術館
協賛・協力等
後援●水戸市/朝日新聞水戸総局/茨城新聞社/株式会社茨城放送/NHK水戸放送局/産経新聞社水戸支局/東京新聞水戸支局/日本経済新聞水戸支局/毎日新聞水戸支局/読売新聞水戸支局
概要
晴れる日もあれば、雨降る日もあり、日々の風景は天気次第で劇的に変化しています。自然に惹かれ風景を描く画家たちも、この変化にこたえるように様々な天候の風景をとりあげてきました。ことに、水郷潮来に生まれ、水彩による風景表現を生涯追いもとめた小堀進は、空の画家とも称せるほど移りかわる天候に敏感に反応し、作品に反映させています。
本展では、四季折々の変化に加えて天気によってその姿を大きく変える風景の味わいを、所蔵作品の中から選んで紹介します。天気と美術のしなやかな関係に思いをはせ、作品を鑑賞することは、画家が絵画にこめた多くの情報のほんの一面に焦点を当てることにすぎませんが、日頃見落としてしまいがちな情景に視線を向けることにより、自然に対する私たちの感性は、より豊かにとぎすまされてゆくのではないでしょうか。
天気、気象は必ずしも望ましい場合ばかりではありませんが、どんなに荒れた天気がきたとしても、私たちは身を低くしてそれに耐え、晴れわたる明日への希望をすてさることはないでしょう。小堀進の描く「虹」の絵は、そんな希望の象徴に違いありません。
イベント情報
水戸の梅まつり期間中は無休(2/20~3/31)。当館でも梅に関連したイベントを多数行います!

展覧会オープン記念
2月20日(土)・21日(日)の2日間、チケットご購入の先着50名様にプレゼントをさしあげます!

講座
「梅カフェ❀WAONがやってくる」
梅と水戸の歴史や梅干しの効能などについて、梅スイーツを試食しながら楽しく学びます。
日時:3月5日(土) 10:30~12:00、13:30~15:00
講師:大山壮郎氏 (梅干し専門店 吉田屋 八代目)
定員:各回30名 (事前申込、要常設展チケット)

講演会
「教えて! お天気の伊藤さん!! ―絵の中の天気予報―」
展示作品の中に見られる気象などについて分かりやすく解説していただきます。
日時:3月19日(土) 14:00~15:30
講師:伊藤みゆき氏 (NHKラジオ気象キャスター・気象予報士)
定員:250名 (申込不要、要企画展チケット)

ギャラリートークと梅酒の夕べ
「至福のひととき、あります。」
企画展鑑賞の後、館内レストラン・プティポワルにて梅酒とシェフの逸品をいただきます。
日時:3月20日(日) 15:00~17:00
定員:40名 (20歳以上、事前申込、要企画展チケット・軽食代1,000円)

講演会
「わたしの青空」
スタジオジブリ作品の多くで背景美術を担当した増山修氏を招いて空を描く実演と講演をしていただきます。
日時:3月26日(土) 14:00~15:30
講師:増山修氏 (画家・アニメーション美術家)
定員:250名 (申込不要、参加無料)

美術講座
「空の画家 小堀進の魅力」
2015年に没後40年を迎えた小堀進の画業と魅力を紹介します。
日時:4月3日(日) 14:00~15:30
講師:小泉淳一 (当館美術課長)
定員:なし (申込不要、要企画展チケット)

ワークショップと講演会
「激しさと美しさの一瞬を求めて」
日本で唯一のストームチェイサーによる、空を撮影するワークショップと講演会です。
日時:4月16日(土)
10:00~11:30 (ワークショップ)
13:00~14:30 (講演会)
講師:青木豊氏 (ストームチェイサー・写真家)
定員:ワークショップ 30名 (事前申込、要企画展チケット)
講演会 250名 (申込不要、参加無料)

他にもワークショップなど様々なイベントを行います。申込方法などくわしくはホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。
展示替え情報
※会期中、一部展示替えを行います。
会場住所
〒310-0851
茨城県水戸市千波町東久保666-1
交通案内
【電車・高速バスをご利用の場合】
■水戸駅まで
◎ 電車 /
上野駅から JR常磐線、特急列車で約1時間、JR水戸駅下車。
◎ 高速バス /
JR東京駅 八重洲南口バスターミナルから、JR水戸駅まで約2時間。

■水戸駅から
◎ 徒歩 /
水戸駅南口から 約20分。
◎ バス /
水戸駅北口⑧番のりばから乗車約5分、「文化センター入口」にて下車。
◎ タクシー /
水戸駅南口から 約5分。

【車をご利用の場合】
常磐自動車道
水戸インターから、国道50号バイパス経由、約20分。
北関東自動車道
茨城町東インターから 約15分。
ホームページ
http://www.modernart.museum.ibk.ed.jp/
茨城県水戸市千波町東久保666-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索