タイトル等
マリー・ローランサン
愛と色彩のシンフォニー
会場
碧南市藤井達吉現代美術館
会期
2016-01-09~2016-03-06
休催日
月曜日 ただし1月11日(月・祝)開館、1月12日(火)休館
開催時間
10:00~18:00
入場は17:30まで
観覧料
一般 900(720)円 高大生 600(480)円 小中学生 400(320)円
( )は20名以上の団体料金 未就学児童、市内在住・在学の小中学生・高校生、市内在住の65歳以上の方、各種障がい者手帳をお持ちの方と付き添い1名は無料。受付に証明証をご提示ください。
主催者
碧南市藤井達吉現代美術館・碧南市・碧南市教育委員会
協賛・協力等
共催:中日新聞社 / 協力=名古屋鉄道
特別協力:マリー・ローランサン美術館
概要
マリー・ローランサン(1883-1956)は、20世紀前半のパリにおいて、独特の淡く美しい繊細な色彩で人々を魅了し、以来世界中で愛され続けている女性画家です。母子家庭に育ったローランサンは名門女学校卒業後に画家を志し、アカデミー派の画家フェルナン・アンベールの画塾で絵画を学びました。この画塾で画家ジョルジュ・ブラックと出会います。その結果、当時最先端であったフォーヴィスムやキュビスムに目を向けるようになり、ブラックやパブロ・ピカソら前衛的な芸術家の集う「洗濯船 (バトー・ラヴォワール)」にも出入りしました。彼女は仲間たちから刺激を受けながらも自らの表現を模索し続け、1920年代には自己の様式と画家としての地位を確立するに至りました。これまでは詩人アポリネールとの恋愛や第一次世界大戦勃発にともなう亡命生活などの、波瀾万丈の人生に多くの関心が注がれてきました。その反面、彼女の作品そのものに対して、また創作者としてのローランサンに対しては同時代の画家たちに比べて過小評価されてきたきらいがあります。そこで本展覧会では、改めて作品の造形性と向き合い、新しい作品世界を探求した画家としての軌跡に迫ります。重厚で深遠な様式・構成・内容を尊んできた旧来の西洋絵画の評価軸にとらわれることなく、甘美さや軽やかさ、かわいらしさを芸術にまで高めたローランサン。彼女の創作の輝きを、マリー・ローランサン美術館が所蔵する油彩を中心とする約70点の作品で紹介します。
イベント情報
◎記念講演会 [無料]
演題:パリの画家 マリー・ローランサンの生涯と作品
講師:吉澤 公寿 氏 (マリー・ローランサン美術館事務局長)
日時:1月9日(土) 14:00―15:30

◎美術講座 [無料]
演題:マリー・ローランサンの生きた時代
講師:浅野 泰子 (当館主任学芸員)
日時:2月13日(土) 14:00―15:30

※記念講演会と美術講座の詳細と申込方法
場所:大浜まちかどサロン (美術館向かい)
定員:60名
申込:2015年12月18日(金)より受付を始め、定員になり次第締め切ります。電話にて ①氏名 ②住所 ③電話番号 ④参加人数をお知らせください。

◎ギャラリートーク(担当学芸員による展示説明会) [無料]
1月10日(日)・1月16日(土)・1月24日(日)・1月30日(土)・2月7日(日)・2月21日(日)・2月27日(土)・3月6日(日)
14:00より 30分程度 / 予約不要
観覧券をお持ちの上、2階ロビーにお集まりください。

◎油絵一日体験教室 「人物を描く」 [有料]
内容:初心者向けの油絵体験講座です。F6号のカンヴァスに油絵の具で人物を描きましょう。
講師:菅沼 正則 氏 (碧南文化協会副会長)
日時:1月23日(土) 10:00―16:00
場所:地下1階創作室
定員:12名
参加費:2,000円 (カンヴァス、油絵の具、ペインティングオイル等の材料費を含む)
対象:油絵初心者の方 (中学生以上)
申込:2015年12月18日(金)より受付を始め、定員になり次第締め切ります。電話にて ①氏名 ②住所 ③電話番号 ④参加人数をお知らせください。
*昼食は各自ご用意ください。筆や油壷などの道具一式は美術館で用意しますが、ご自分の道具がある方はお持ちください。

*記念講演会・美術講座・油絵一日体験教室「人物を描く」のお申し込みに当たってお知らせいただいた個人情報は受講管理の目的のみに使用します。
ホームページ
http://www.city.hekinan.aichi.jp/tatsukichimuseum/temporary/laurencin.html
会場住所
〒447-0847
愛知県碧南市音羽町1-1
交通案内
名鉄碧南駅より美術館まで徒歩約6分

■名鉄線ご利用の場合 名鉄本線「知立駅」乗り換え、三河線「碧南駅」下車、南西方向へ徒歩約6分
■JR東海道線と名鉄線ご利用の場合 JR「刈谷駅」乗り換え、名鉄三河線「碧南駅」下車、南西方向へ徒歩約6分
■知多半島道路・阿久比インターから車で20分(衣浦大橋を渡って右折)
■駐車台数に限りがございますので、公共交通機関等をご利用ください。
ホームページ
http://www.city.hekinan.aichi.jp/tatsukichimuseum/
愛知県碧南市音羽町1-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索