タイトル等
オットー・クンツリ展
会場
東京都庭園美術館
本館・新館
会期
2015-10-10~2015-12-27
休催日
第2・第4水曜日 (10/14, 28・11/11, 25・12/9, 24)
*12月23日(水・祝)は開館、翌24日(木)休館。
開催時間
10:00~18:00
入館は閉館の30分前まで。
観覧料
一般:1,000(800)円
大学生(専修・各種専門学校含む):800(640)円
中・高校生・65歳以上:500(400)円
( )内は前売りおよび20名以上の団体料金。
小学生以下および都内在住在学の中学生は無料。
身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその介護者一名は無料。
教育活動として教師が引率する都内の小中・高校生および教師は無料(事前申請が必要)。
第3水曜日(シルバーデー)は65歳以上の方は無料。
前売り券e+(イープラス)にてオンライン販売いたします。 http://eplus.jp
主催者
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都庭園美術館、東京新聞
協賛・協力等
協力:ディ・ノイエ・ザムルング-国際デザイン美術館(ドイツ・ミュンヘン)
後援:スイス大使館、ドイツ連邦共和国大使館、東京ドイツ文化センター、スイス・プロ・ヘルヴェティア文化財団
年間協賛:戸田建設株式会社
概要
アートとしてのジュエリーを創造するコンテンポラリー・ジュエリーの分野を代表するオットー・クンツリ(1948年スイス・チューリッヒ生)。彼はジュエリーが持つ身体との関係性、さらに他者や社会と結びつけるコミュニケーションの触媒としての性格を巧みに利用して、ジュエリーを普遍的な人間存在や社会のメタファーへと変換させてきました。一貫してコンセプチュアルなアプローチを続けながらも、そのユーモア溢れる表現はコンテンポラリー・ジュエリーの世界にとどまらず、多くの人々に受け入れられています。
本展はドイツ・ミュンヘンのディ・ノイエ・ザムルング―国際デザイン美術館からスタートし、スイス・ローザンヌのMUDAC現代デザイン応用芸術美術館を経て、最終会場として開催される国際巡回展です。
東京展は、1967年の初期作から本展のための最新作まで長いキャリアを網羅する約150件のジュエリーのほか、写真、ドローイング、インスタレーションによって構成されます。
イベント情報
アーティスト・レクチャー
Komainu & Co.
[参加費無料 (要展覧会チケット・事前申込制)]
2015年10月10日(土) 14:00―16:00 (開場 13:30)
会場:新館ギャラリー2
定員:120名
*逐次通訳あり

キュレーター・トーク
「アートを身につけるということ」
[参加費無料 (要展覧会チケット・予約不要)]
2015年11月8日(日) 14:00―15:30 (開場:13:30)
会場:新館ギャラリー2
講師:関昭郎 (当館事業企画係長・本展キュレーター)
定員:120名

ワークショップ
「マテリアル・ワンダーランド」
[参加費有料・事前申込制]
2015年10月25日(日) 11:00―16:00
講師:嶺脇美貴子 (ジュエリー・アーティスト/専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ講師)
定員:20名

シンポジウム
表現としてのジュエリー ― その可能性
[参加費無料 (要展覧会チケット・事前申込制)]
2015年12月6日(日) 14:00―16:00 (開場:13:30)
会場:新館ギャラリー2
講師:スーザン・ピーチ(ジュエリー・アーティスト、Schmuck2 企画)×鈴野浩一 (建築家、トラフ建築設計事務所共同主宰)×山縣良和 (ファッション・デザイナー)×関昭郎 (当館事業企画係長・本展キュレーター)
定員:120名
ホームページ
http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/151010-1227_kunzli.html
会場住所
〒108-0071
東京都港区白金台5-21-9
交通案内
■ 最寄駅から
JR山手線「目黒駅」東口 / 東急目黒線「目黒駅」正面口より 徒歩7分
都営三田線・東京メトロ南北線「白金台駅」1番出口より 徒歩6分
※白金台駅のエレベーターは2番出口にございます。

■ バスで
バス停留所「白金台5丁目」より徒歩3分

黒77系統 (目黒駅―千駄ヶ谷駅) 都営バス
橋86系統 (目黒駅―新橋駅北口) 都営バス
品93系統 (目黒駅―大井競馬場) 都営バス
東98系統 (東京駅南口―等々力操車場) 都営・東急バス

■ お車で
駐車場(有料)は、美術館の敷地内にございます。
正門で警備員がご案内いたします。
料金:普通自動車 1回 1500円

※バスのご予約は、 団体申込書 兼 バス駐車場予約申込書(PDF) へ必要事項をご記入のうえFAXでお申し込みください。
※身体障害者優先駐車場は無料です。
(身体障害者手帳をご呈示ください。)

首都高速2号線「目黒出口」出てすぐ、「庭園美術館西」交差点を左折してください。
白金台方面からお越しの場合、右折で入ることができません。その先の「上大崎」交差点で右折し、そのまま右折レーンに入って次の「庭園美術館西」交差点で右折してください。
ホームページ
http://www.teien-art-museum.ne.jp
会場問合せ先
03-5777-8600 (ハローダイヤル)
東京都港区白金台5-21-9
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索