タイトル等
[コレクション展]
石見根付
会場
島根県立石見美術館
展示室B
会期
2015-06-11~2015-09-07
休催日
毎週火曜日
開催時間
10:00~18:30
展示室への入場は18:00まで
概要
根付は江戸時代、印籠やたばこ入れ、巾着などを帯からさげて携帯するときに、提げ紐の上端につける留め具として使用されたものです。ここ石見地方では、江津の清水富春 (とみはる)(1733~1810) 一派を中心に独特のスタイルの根付が生みだされました。石見派の根付は、猪の牙や海松などほかの地方の根付ではあまり見られない素材を多く用い、蜘蛛や百足などの小動物や、和歌にちなんだ意匠などを彫刻した洗練されたデザインが多いことが特徴です。
この石見根付の研究に尽力されたのが、江津市の教育研究家・七田眞 (しちだ まこと) 氏(1929~2009)です。七田氏は清水家一門とその周辺の根付作者の伝記研究および作品の蒐集に大きな功績を残されました。七田氏のコレクションは遺志により江津市に寄贈され、現在、当館に寄託されています。七田コレクションと館蔵品の石見根付を中心に、愛らしい根付の美をご覧ください。
ホームページ
http://www.grandtoit.jp/museum/exhibition/2015/06/post-97.html
会場住所
〒698-0022
島根県益田市有明町5-15
交通案内
飛行機で
・「萩・石見空港」から約6km(→連絡バス:JR益田駅まで約10分)
「東京(羽田)」より約1時間30分
・「山口・宇部空港」から約120km
・「出雲空港」から約150km

新幹線で
・山陽新幹線「新山口駅」下車(→山口線:JR益田駅まで約1時間40分)
「東京駅」より約8時間、「新大阪駅」より約5時間
・山陽新幹線「広島駅」下車(→高速バス:JR益田駅まで約2時間30分)

夜行・高速バスで
・石見交通「益田駅」下車
「東京」より約13時間、「大阪」より約7時間30分、「広島」より約2時間30分

JRで
・JR益田駅から約1km(→バス:約5分、徒歩:約15分)

バスで
・JR益田駅から石見交通バス(医光寺行き)約5分(→「グラントワ前」バス停下車)
バスは10分~15分間隔で運行

自家用車で

浜田・松江方面から
・国道9号線
浜田市より約50分・松江市より約3時間30分

萩・下関方面から
・国道191号線
萩市より約55分

山口・防府方面から
・国道9号線
津和野町より約30分、山口市より約1時間30分

広島方面から
・浜田自動車道「浜田IC」から約45km。または「戸河内IC」から約70km
広島市より約2時間
ホームページ
http://www.grandtoit.jp/museum/
島根県益田市有明町5-15
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索