タイトル等
鹿沼市立川上澄生美術館 木版画大賞コレクション展 「わくわく木版画」
にじむえのぐ、ゆがむりんかく
「わくわく木版画」展は、今年度で22回目を迎える「鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞」の受賞作品をテーマ仕立てでご紹介し、現代の木版画作品の多様な表現を楽しんでいただく展覧会です。
会場
鹿沼市立川上澄生美術館
1階展示ホール
会期
2015-07-11~2015-09-27
休催日
月曜 (7.20、9.21は開館)、7.21 (火)、9.24 (木)
開催時間
9:00~17:00
入館は16:30まで
観覧料
入場無料
概要
今回 (こんかい) の「わくわく木版画 (もくはんが)」展 (てん) は、「にじみとゆがみ」をテーマに、現代 (げんだい) の木版画作家 (もくはんがさっか) 12名 (めい) による作品 (さくひん) を展示 (てんじ) します。
「にじみ」や「ゆがみ」は、しばしばネガティブな意味 (いみ) で用 (もち) いられます。「涙 (なみだ) がにじむ」「ゆがんだ鏡 (かがみ)」というように、思 (おも) いがけないアクシデントや、本当 (ほんとう) の姿 (すがた) とは異 (こと) なる状態 (じょうたい) を指すことが多いようです。
しかしながら、美術 (びじゅつ) の世界 (せかい) では、それらがかえってよい働 (はたら) きをすることもあります。絵画作品 (かいがさくひん) のなかには、意図 (いと) せずして絵 (え) の具 (ぐ) がにじみ出 (だ) したり、線 (せん) がゆがむことを逆手 (さかて) にとった作品 (さくひん) も多 (おお) くつくられているのです。今回 (こんかい) ご紹介 (しょうかい) する作品 (さくひん) のなかにも、輪郭 (りんかく) があやふやな、あるいは一目見 (ひとめみ) てすぐには場面 (ばめん) を読 (よ) み取 (と) れないようなものがあります。思 (おも) わず戸惑 (とまど) ってしまうようなものもありますが、その戸惑 (とまど) いが私たちに想像 (そうぞう) するきっかけや、思 (おも) いがけないものの見方 (みかた) を示 (しめ) してくれます。たとえば、渡邊加奈子 (わたなべ かなこ) さんの《paper girl (ペーパーガール)》に描 (えが) かれた少女 (しょうじょ) の表情 (ひょうじょう) はおぼろで、どんな心 (こころ) の中 (なか) なのか、きっぱりとした正解 (せいかい) は示 (しめ) されません。そのぶん、私 (わたし) たちは、彼女 (かのじょ) に問 (と) いかけるようにして絵 (え) を眺 (なが) め、気持 (きも) ちを想像 (そうぞう) することができます。
「にじみ」や「ゆがみ」をきっかけに、なぞときをするような気分 (きぶん) で、木版画 (もくはんが) の世界 (せかい) のとびらを開 (ひら) いてみてください。
イベント情報
夏休み版画教室
「大型版画をつくろう!」
木版やスタンプを用いて参加者全員で一枚の大きな版画をつくります。
・日時 8.23 (日) 13:00~16:30
・会場:鹿沼市文化活動交流館 創作工房室
・講師:齋藤千明氏 (版画家・現代美術家)
・対象:小中学生 (小学生は保護者同伴) 20名
・受付:7.24 から電話受け付け (定員に達し次第しめきり)

○「わくわくワークシート」
書き込める小中学生向けの鑑賞ガイドを配布します。

○「こう思うポスト」
会場に設置されるポストに、感じたことを書いて投函することができます。あなたのコトバが展示の一部になるかも!?
ホームページ
http://kawakamisumio-bijutsukan.jp/index.php?id=77
会場住所
〒322-0031
栃木県鹿沼市睦町287-14
交通案内
●JR日光線 鹿沼駅から 徒歩20分
●東武日光線 新鹿沼駅から 徒歩30分
●東北自動車道 鹿沼I.C.から 約6km
ホームページ
http://kawakamisumio-bijutsukan.jp/
栃木県鹿沼市睦町287-14
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索