タイトル等
リサ・ラーソン展
北欧スウェーデンより、ネコや鳥や少女の陶芸
会場
群馬県立館林美術館
展示室2-4
会期
2015-07-18~2015-08-30
休催日
毎週月曜日 (ただし7月20日、8月10日は開館)、7月21日(火)
開催時間
午前9時30分~午後5時
*入館は午後4時30分まで
観覧料
一般 610(480)円、大高生 300(240)円
*( )内は20名以上の団体割引料金 *中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方と介護者1名は無料
主催者
群馬県立館林美術館、NHKサービスセンター
協賛・協力等
後援=スウェーデン大使館
出品協力=Bernhard Svensson 協力=フィンエアー、フィンエアーカーゴ
企画=アートインプレッション 企画協力=トンカチ、実業之日本社
概要
ネコのマイキー、丸々としたライオン…スウェーデンの陶芸家リサ・ラーソン(1931~)が、グラフィックデザイナーの娘ヨハンナとの共同制作で生みだした動物のキャラクターたちは、いま多くの人を魅了しています。本展は、83歳になる現在も活躍中のリサ・ラーソンの陶芸家としての活動を紹介する展覧会です。
スウェーデン、ヨーテボリの工芸組合学校(現HDK=ヨーテボリデザイン工芸学校)で陶芸を学んだリサ・ラーソンは、1954年から、名門製陶所、グスタフスベリ・ファブリカで仕事を始めます。モダン・デザインが主流の時代に、動物や少女など身近なモチーフを温かいユーモアで形にしたリサ・ラーソンの作品は、驚きをもって迎えられ、当時から高い人気を得ました。日本の民藝に影響を受け、粗く素朴な風合いの土を好んで用いたことも、リサ・ラーソンの陶芸に個性的な魅力を与えています。
本展は、作家とスウェーデン随一のリサ・ラーソン作品のコレクターの協力のもと、1点もののユニークピースやグスタフスベリ・ファブリカでの代表的なプロダクト作品、約230点を展示する国内初の本格的な展覧会です。さらにリサ・ラーソンが毎夏を過ごすサマーハウスのアトリエも紹介し、北欧の自然豊かな制作環境や生活スタイルを通して作家と作品の魅力に迫ります。
イベント情報
*特に記載のない事業は、申込不要・無料
*詳細はHPをご覧頂くか、直接お問い合わせください。

学芸員による作品解説会
7/28 (火)、8/2 (日)、29 (土)
各日 14:00~ (約40分) *要観覧料

たてび☆キッズウォーク
7/25 (土)、8/8 (土)
各日 10:00~12:00、14:00~16:00
(開催時間中の自由参加) *小中学生対象
*参加記念品付き

ポンポン・ツアー
8/23 (日) 14:00~14:30
*参加記念品付き

たてび☆びじゅつ部
「粘土で作るリサ・ラーソン風動物レリーフ」
8/1 (土) 13:30~15:30

ワークショップ
「アニマルこぼしを作ろう!」
8/22 (土) 13:00~16:00
協力:群馬県立女子大学 奥西ゼミ *先着100名

みんなのアトリエ
「多版木版画摺り体験」
7/23、30、8/6、13、20、27 (いずれも木曜日)
各日 13:30~16:00
講師:鈴木吐志哉 (木版画家)
*参加費 100円

高校生による夏休み宿題相談室
8/11 (火)、12 (水) 各日 13:00~16:00
協力:群馬県立西邑楽高等学校
*要申込、定員各30名

高校生による美術館ミニコンサート
8/15 (土) 11:00~、14:00~
協力:群馬県立西邑楽高等学校

先生のための美術館サマーセミナー
8/21 (金) 13:30~15:30
*要申込
ホームページ
http://www.gmat.pref.gunma.jp/ex/exnow.html
会場住所
〒374-0076
群馬県館林市日向町2003
交通案内
○ 車:
東北自動車道 館林I.C.から 約9km
北関東自動車道 太田桐生I.C.から 約15km
○ 電車:
東武伊勢崎線 多々良駅から 約1.2km (徒歩20分)
東武伊勢崎線 館林駅から 約4km (東口からタクシー10分)
○ バス:
館林駅前(東口)から 多々良巡回線バス、往路30分、復路15分。
バス停「県立館林美術館前」から すぐ、または
バス停「西高根町」から 徒歩15分。

[東京都内からのご案内]
○ 浅草駅 (東京メトロ銀座線、都営地下鉄浅草線) または 北千住駅(JR常磐線、東京メトロ日比谷線・千代田線・半蔵門線、つくばエクスプレス)から 東武スカイツリーライン・伊勢崎線をご利用ください。特急「りょうもう」の場合、浅草駅(北千住経由)~館林駅の所要時間は約60分。
○ JR宇都宮線ご利用の場合は、久喜駅で東武伊勢崎線に乗り換え。久喜駅~館林駅の所要時間は約30分です。
ホームページ
http://www.gmat.pref.gunma.jp/
会場問合せ先
0276-72-8188
群馬県館林市日向町2003
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索