タイトル等
今昔文字変化
いまむかしもじへんげ
会場
板橋区立美術館
会期
2002-08-24~2002-10-27
休催日
月曜日(9/16、23、10/14は開館)9/17・24、10/15
開催時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
一般 500円
高大生 300円
小中生 100円
※20名以上団体割引、65歳以上高齢者割引、身障者割引あり
主催者
板橋区立美術館
概要
私たちの周りには様々な字体の文字があふれています。インターネットの世界では絵文字が文字に表せない気持ちを伝えてくれています\(^o^)/。しかし、江戸時代の人々も私たちに負けず劣らず日常生活の中で「文字」を楽しんでいました。江戸時代の大衆にとって、文字がいかに身近な存在であったかは、江戸の日常を描いた浮世絵や、絵本や黄表紙などの出版物にあらわれています。
本展では、江戸の生活を豊かにした書や文字の多様な表現を展示します。書の優品から、人々と文字との生活を描いた浮世絵、庶民の娯楽である黄表紙、看板、着物、相撲の化粧回しなど、江戸の文字文化を紹介する様々な作品を展示します。当時の人々の暮らしに入り込んだような楽しさのある展覧会になっています。
ホームページ
http://www.itabashiartmuseum.jp/art/index.html
展覧会問合せ先
板橋区立美術館 Tel.03-3979-3251
会場住所
〒175-0092
東京都板橋区赤塚5-34-27
交通案内
徒歩

・都営三田線「西高島平駅」下車 徒歩13分

・東武東上線「下赤塚駅」、東京メトロ「地下鉄赤塚駅」下車 徒歩25分


路線バス (所用時間約10分)

・東武東上線「成増駅」北口 2番のりばより
「(増17) 美術館経由 高島平操車場」行き「区立美術館」下車
※東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄成増駅」(5番出口)も利用可。

・都営三田線「高島平駅」西口 2番のりばより
「(増17) 美術館経由 成増駅北口」行き「区立美術館」下車

※美術館を経由しないバスもありますので、乗車前にご確認ください。
※美術館前に停まるバスは1時間に1~2本です。

※下記のバスもご利用いただけます。(下車徒歩5~6分)
・東武東上線「成増駅」北口1番のりばより
「(赤02)赤羽駅西口」行き「赤塚八丁目」下車 (所要時間6分程度)

※コミュニティバス「りんりんGO」もご利用いただけます。


タクシー
・東武東上線「成増駅」北口、都営三田線「高島平駅」西口より約5分
※「新高島平駅」「西高島平駅」には、タクシー乗り場がなく、つかまりにくいため、「高島平駅」からご利用ください。
ホームページ
http://www.itabashiartmuseum.jp/
会場問合せ先
テレフォンサービス 03-3977-1000
東京都板橋区赤塚5-34-27
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索