タイトル等
はじめてみる、ちひろの世界。
いわさきちひろ×佐藤 卓=展
会場
安曇野ちひろ美術館
展示室1・2 多目的ギャラリー ほか
会期
2015-07-17~2015-09-23
休催日
第2・4水曜日 (祝休日は開館、翌平日休館)
※8月は無休
開催時間
9:00~17:00
8/8~8/16は18:00まで
観覧料
大人 800円 / 高校生以下無料
団体(有料入館者20名以上)、65歳以上の方、学生証をお持ちの方は100円引き / 障害者手帳ご提示の方は半額、介添えの方は1名まで無料 / 視覚障害のある方は無料 / 年間パスポート2500円
主催者
ちひろ美術館
協賛・協力等
協力:佐藤卓デザイン事務所、(株)ライティング プランナーズ アソシエーツ
後援:絵本学会、こどもの本WAVE、(公社)全国学校図書館協議会、(公社)日本グラフィックデザイナー協会、(一社)日本国際児童図書評議会、日本児童図書出版協会、(公社)日本図書館協会、長野県教育委員会、松川村教育委員会
概要
「ロッテ キシリトールガム」「明治おいしい牛乳」などの商品デザインや、NHK Eテレ「デザインあ」の総合指導などで注目を集めるグラフィックデザイナー・佐藤 卓。彼のデザインは、ものの本質を見極め、ものに物語を与え、ものと人、人と人とを結びつけます。本展では、世代を超えて愛されてきたいわさきちひろの絵を、佐藤 卓がプロデュースし、“はじめてみる、ちひろの世界”を開きます。
イベント情報
●いわさきちひろ×佐藤 卓=展 ワークショップ
展覧会に関連し、ちひろの絵とコラボレーションするワークショップを開催します。

○中学生ボランティアによる
ちひろの絵と箱 (ハコ) ラボレーション
箱を立体キャンバスに見立て、ちひろの絵と「何か」を組み合わせ、ちひろの絵とコラボレーション作品をつくります。
期間中、中学生ボランティアによる、安曇野ちひろ美術館ガイドツアーも行います。
日程:7/29 (水)~8/16 (日)
参加費:500円 (入館料別)
定員:1日3回 各回10名 (先着順)

○ちひろの線とコラボレーション
佐藤 卓が選んだちひろの「線」をもとに、自由に描いてみましょう!
投稿作品のなかから選ばれた作品を、美術館に展示します。
こちらは、7/17 (金)~9/23 (水・祝)の展覧会会期中、毎日開催しています。
参加費:無料 (入館料別)

●ギャラリートーク
展示室で作品を見ながら、担当学芸員が展示のみどころなどをお話しします。
日程:毎月第2・4土曜日 14:00~14:30
会場:安曇野ちひろ美術館 展示室1・2 ほか
料金:無料 (入館料別)
申し込み:不要 (参加自由)
ホームページ
http://www.chihiro.jp/azumino/museum/schedule/2015/0115_1158.html
会場住所
〒399-8501
長野県北安曇郡松川村西原3358-24
交通案内
[電車によるアクセス]

■安曇野ちひろ美術館の最寄り駅
●JR大糸線 信濃松川駅
信濃松川駅から 安曇野ちひろ美術館まで 約2.5km
・タクシー 約5分
・レンタサイクル 約15分
・徒歩 約30分
※ レンタサイクルは、信濃松川駅前で借りることができます。お問い合わせ先:セピア安曇野・松川村観光協会 TEL. 0261-62-6930

●JR大糸線 穂高駅
穂高駅より あづみ野周遊バス利用 約20分
※ あづみ野周遊バス
穂高駅を中心とした安曇野の観光地を巡る周遊バスです (運行区間内は乗り降り自由)。
4月下旬から11月上旬まで土日祝のみ運行。 (ただし、GW・7月下旬~9月上旬は平日も運行)

●JR大糸線 信濃大町駅
信濃大町駅より 信濃大町周遊バス「ぐるりん号」利用 約35分
※ 信濃大町周遊バス「ぐるりん号」
7月上旬から11月上旬までの土日祝のみ運行。 (ただし、7月下旬~9月上旬は平日も運行)

■長野市からのアクセス
長野駅から JR篠ノ井線にて 松本駅 へ
松本駅で JR大糸線に乗り換え 信濃松川駅 もしくは 穂高駅 下車

長野駅から 松本駅を経由し、南小谷駅へ行くリゾート列車も利用できます。(1日1往復)

<補足>
長野市からは大町への高速バスもございます。
※ このバスをご利用の場合は、信濃大町駅バス停にて下車、JR大糸線に乗り換え 信濃松川駅 まで電車をご利用ください。
また、7月上旬から11月上旬まで 大町周遊バス「ぐるりん号」が運行しております。安曇野ちひろ美術館を通るコースもございますので、ご利用ください。

■松本市からのアクセス
JR大糸線にて 信濃松川駅 もしくは 穂高駅 下車

[飛行機(信州まつもと空港)からのアクセス]
信州まつもと空港から、安曇野市(穂高駅前)・池田町(道の駅池田)・松川村(すずむし荘)・大町市(大町温泉郷)・白馬村(神城駅、白馬八方バスターミナル)・小谷村(栂池高原)を往復するシャトルバスが運行しております。
・安曇野ちひろ美術館最寄の停車バス停 : 松川村(すずむし荘) 下車 徒歩 5分程度

[都心から高速バスによるアクセス]
東京 新宿駅西口バスターミナル から白馬方面へ高速バスが運行しております。
・安曇野ちひろ美術館最寄の停車バス停 : 安曇野松川 下車 タクシー 約8分

[車によるアクセス]

長野自動車道「安曇野」I.C.より 大町・白馬方面へ 約30分
※駐車台数 200台(第1・2駐車場合計) 大型バス 8台(第1駐車場)
※第1駐車場から美術館までは約徒歩2分です(一部段差あり)。 お体の不自由な方は、身障者用駐車場もございますので、事前にご連絡ください。(TEL:0261-62-0772)

※2012年10月7日より 豊科ICは 安曇野ICへ名称変更いたしました
ホームページ
http://www.chihiro.jp/
会場問合せ先
テレフォンガイド:0261-62-0777
長野県北安曇郡松川村西原3358-24
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索