タイトル等
ウルトラマン創世紀展
―ウルトラQ誕生からウルトラマン80へ―
会場
横須賀美術館
会期
2015-06-27~2015-08-30
休催日
7月6日(月), 8月3日(月)
開催時間
10:00~18:00
観覧料
一般 1000(800)円
高大生・65歳以上 800(640)円
中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金および前売り料金 (前売りは6月26日まで)
※前売り券は美術館受付、横須賀芸術劇場チケットセンター(横須賀芸術劇場1階、横須賀中央駅モアーズシティ1階)でお求めになれます
※市内在住・在学の高校生は無料 ※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付添1名様は無料
主催者
横須賀美術館 読売新聞社 美術館連絡協議会
協賛・協力等
特別協力 円谷プロダクション
特別展示協力 西村祐次 (M1号)
コーディネート 桜井浩子 (円谷プロダクション)
協賛 ライオン 清水建設 大日本印刷 損保ジャパン日本興亜 日本テレビ放送網
企画制作 ワンエイトクリエーション MIMOseele
概要
特撮の神様と呼ばれた円谷英二のもとに、若い脚本家、監督、特撮スタッフ、芸術家が集い、情熱を注いで、ウルトラマンを誕生させたのは1966(昭和41)年のこと。およそ半世紀を経た現在まで、その映像は多くの人々の心を捉え続けています。
娯楽の中心が映画から新たに登場したテレビへと移り、さらにテレビの黄金期を迎える戦後日本において、ウルトラマンを生み育てた制作現場では、熱き思いとともに様々な挑戦が繰り広げられ、時代の要請に応えて変化を遂げてきました。
さらに、子どもを対象とした雑誌やおもちゃなどの産業が隆盛をきわめる中、商業デザインの世界で、ウルトラマンは多くの若手画家らの活躍の場となりました。
本展覧会では、その原点であるウルトラQ(1966年)の誕生から、ウルトラマン80(1980年)までのウルトラマンシリーズ8作品をとりあげ、その人気の秘密を、送り手である制作側の情熱と、受け手である子どもを取り巻く文化の両面から探ります。
イベント情報
※詳細はHPをご確認ください。

講演会「「特撮」ってなんだろう?」
講師:池谷仙克 (いけや のりよし) 氏 (美術監督)
日時 7月4日(土) 14:00~
定員 当日先着70名
会場 横須賀美術館ワークショップ室

野外上映会
特設スクリーンで、「宇宙」と「海」にちなんだ作品を上映します。
上映作品
ウルトラセブン 第4話「マックス号応答せよ」
ウルトラマン 第23話「故郷は地球」
日時 8月27日(木)、28日(金) 19~20時
会場 横須賀美術館「海の広場」
※上映作品は2日間とも同じです。
※雨天時はワークショップ室での開催(定員:先着50名程度)、または中止とすることがあります。
※開催状況は、当日HP等でご確認ください。

学芸員によるギャラリートーク
1. 大人向け
日時 7月11日(土) 14時~
※申込み不要、直接会場(1階展示室)にお越し下さい。参加には観覧券が必要です。
2. 親子向け
日時 ①7月25日(土)、②8月11日(火) 各11~12時
子どもと一緒に楽しく展覧会をめぐります。ご家族でご参加ください。
対象 5歳から小学4年生の子どもとその保護者
定員 各5組
※事前申込制。実施日、お子様の氏名・年齢、代表者の住所氏名・電話番号を明記のうえ、ハガキかEメールで当館「創世紀展親子GT」係までお申込みください。応募締切は ①7月13日必着 ②7月30日必着。応募多数の場合は抽選とし、結果等は郵便でお知らせします。
Eメールの場合の申込先:art-event@city.yokosuka.kanagawa.jp

託児サービス
7月28日(火)・8月7日(金)・8月25日(火)の13:30~16:00、および講演会開催時に託児サービスを実施します (定員5名、事前申込制、対象は1歳~未就学児、応募締切は各実施日の2週間前まで)。詳細は当館HPをご覧ください。
ホームページ
http://www.yokosuka-moa.jp/exhibit/kikaku/1502.html
会場住所
〒239-0813
神奈川県横須賀市鴨居4-1
交通案内
電車・バスをご利用の場合

■東京・横浜方面からお越しの場合、品川駅もしくは横浜駅から 京浜急行線 がオススメです。
■逗子・鎌倉・藤沢など神奈川県西部からお越しの場合、JR横須賀線 がオススメです。

【京浜急行線をご利用の場合】
・「馬堀海岸」駅 1番乗り場から京急バス
「観音崎」行 (須24、堀24) 「観音崎京急ホテル・横須賀美術館前」(約10分) 下車、徒歩約2分。
料金:250円 (交通ICカード利用の場合 247円)

・「浦賀」駅 1番乗り場から京急バス
「観音崎」行 (浦3、堀25) 終点「観音崎」(約15分)下車、徒歩約5分
料金:220円 (交通ICカード利用の場合 216円)

【JR線をご利用の場合】
・「横須賀」駅 3番乗り場から京急バス
「観音崎」行 (須24) 「観音崎京急ホテル・横須賀美術館前」(約35分) 下車、徒歩約2分。
料金:410円 (交通ICカード利用の場合も同じ)

*最寄駅からタクシーをご利用の場合
・京浜急行線「馬堀海岸駅」から約7分 料金1,500~1,600円程度
・京浜急行線「浦賀駅」から約10分 料金1,700~1,800円程度


お車をご利用の場合

・横浜横須賀道路 馬堀海岸ICから 3km (約5分)
・横浜横須賀道路 横須賀ICから 11km (約35分)、本町山中有料道路を経て国道16号を東進

⇒カーナビを利用される方は、まだ登録をされていない場合がありますので、「観音崎京急ホテル (横須賀市走水2-1157-2)」を目的地に設定してください。
美術館は観音崎京急ホテルの斜向かいになります。
ホームページ
http://www.yokosuka-moa.jp/
神奈川県横須賀市鴨居4-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索