タイトル等
分館爲三郎記念館特別企画
「伝統工芸創作人形展(名古屋) ―日本工芸会正会員による―」展
会場
古川美術館 分館爲三郎記念館
会期
2015-05-23~2015-06-21
休催日
月曜日
開催時間
午前10時~午後5時
入館は午後4時30分まで
観覧料
大人 1,000円 / 高・大学生 500円 / 小・中学生 300円
※古川美術館、分館爲三郎記念館 共通券となります。
主催者
公益社団法人日本工芸会/公益財団法人古川知足会
協賛・協力等
後援
愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会
概要
日本の優れた伝統工芸の保存と、発展を期し、生活に潤いを与える人形の創作とその発展を目的とする展覧会。本展は公募展ではなく、日本工芸会正会員と日本工芸会東海支部の準会員・研究会員の新作約60を展示するものであり、公益社団法人 日本工芸会と、公益財団法人 古川知足会 古川美術館との共催で開催するものです。
イベント情報
各種申込ご予約は、お電話(052-763-1991)にて古川美術館まで

■ワークショップ「古布による結び雛づくり」 要予約
伝統工芸創作人形展の関連企画として、人形作家を講師に迎え、可愛らしいお人形を作ります。
紙粘土に胡粉処理した頭に、古布で着物を着せてあなただけのオリジナル人形をどうぞご自宅に。
日時 6月4日(木) 13:30~15:30 6月12日(金) 13:30~15:30
場所 古川美術館3階会議室
参加費 1,000円(割入館料700円別途必要)←講座参加者にお得な入館割引誕生!!
定員 16名程度
申込み お電話にて(052-763-1991) 日時:6月4日(木)

■伝統工芸創作人形展 作品解説
伝統工芸創作人形展の開催に合わせ下記の日程で作品の解説を行います。人形の楽しみを増やすチャンスです。この機会にぜひご参加ください。
日時
5月23日(土) 12:30~ 解説者:内田篤呉氏 (MOA美術館館長)
6月7日(日) 14:00~ 解説者:小嶋香代子氏 (日本工芸会正会員)
6月14日(日) 14:00~ 解説者:岩瀬なほみ氏 (日本工芸会人形部会会長)
場所 分館爲三郎記念館
参加費 無料 (入館料別途必要)
会場住所
〒464-0066
愛知県名古屋市千種区池下町2丁目50番地
交通案内
【電車ご利用の場合】
地下鉄東山線 池下駅1番出口より東へ徒歩3分
地下鉄東山線 覚王山駅1番出口より西へ徒歩5分

【市バスご利用の場合】池下下車
(金山より)金山11系統/(大森車庫より)幹砂田1系統/(猪高車庫より)池下11系統/(猪子石団地より)茶屋12系統
ホームページ
http://www.furukawa-museum.or.jp/memorial
愛知県名古屋市千種区池下町2丁目50番地
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索